弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > 中央公民館 > 弘前市・太田市青少年交流事業
現在の位置: 弘前市トップ > 中央公民館 > 弘前市・太田市青少年交流事業

ここから本文です。

弘前市・太田市青少年交流事業

本事業は、弘前市の友好都市である群馬県太田市の子どもたちと、弘前市の子どもたちが、お互いのまちを訪問し、それぞれのまちの自然、歴史、文化などを学びあい、交流を深めることで、友好親善の輪をさらに発展させることを目的に隔年で実施しています。

平成29年度活動紹介

本事業のプログラムは、異なる学校や学年の子どもたちとの活動を通して、多様な考え方や価値観を理解できるようになること、また人との関わり方や仲間づくりの大切さを学び、弘前市の未来をリードする人づくりを目指して展開されます。

29年度の交流事業には、小学4年生から高校生まで計28人が参加してくれました!

活動のようす

事前説明会(6月25日)

自己紹介後、1年間の流れ(プログラム)についてなど説明。その後、早速班活動をして、最後にみんなでアイスブレイクをしました!!

事前学習会1 事前説明会2

事前学習会(全5回)

交流ゲームや市内散策、金魚ねぷたづくりなど、5班に分かれて受入交流時のおもてなしメニューを考案!

事前学習会1 事前学習会2

受入交流(8月2日~8月4日)

太田市からは50人が訪問!3日間、交流ゲームや弘前城をはじめとする市内散策、「弘前ねぷたまつり」への参加、りんご公園でのりんごもぎ体験など、たくさん交流できました。

受入交流1

 

受入交流2 受入交流3

結団式(8月12日)

受入交流が終わって約1週間。今度は弘前市の子どもたちが太田市に行く番に!

訪問交流2日前に行った結団式では、子どもたちが教育長や保護者の前で元気に「行ってきます!」という姿が見られました。

結団式

訪問交流(8月14日~8月16日)

待ちに待った太田市訪問。楽しかった活動としては、受入交流の際に太田市の子どもたちとつくった「巨大金魚ねぷた」を持ち込んで参加した「尾島ねぷたまつり」や「関東AGF工場の見学」が挙げられていました。

訪問交流1

 

訪問交流2 訪問交流3

事後学習会(全7回)

第56回弘前市子どもの祭典への壁新聞の出展、最終日はみんなでケーキを作って、食べながら活動のふりかえりを行いました。

事後学習会1 事後学習会2

壁新聞

 事後学習会~ふりかえり~ 事後学習会~ふりかえり2~ 

平成27年度活動紹介

活動のようす

太田市からの訪問(8月5日~8月7日)

市内散策、交流会、りんご公園でのりんごの収穫を一緒に体験しました。
また、太田市の子どもたちには、金魚ねぷたづくり、弘前ねぷたへの参加も体験してもらいました。

太田市への訪問(8月14日~8月16日)

津軽藩ゆかりの東楊寺や世良田東照宮の見学、尾島ねぷたへの参加、三日月村での不可思議な体験、太田市の子どもたちとの再会の交流会、金山城跡見学などいろんな体験をしてきました。

お問い合わせ先

弘前市立中央公民館

TEL:0172-33-6561

FAX:0172-33-4490

E-mail:chuuoukou@city.hirosaki.lg.jp

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?


質問:このページの情報は見つけやすかったですか?


質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

   

弘前市立中央公民館

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る