弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > 中央公民館 > ベテランズセミナー(高齢者教室)
現在の位置: 弘前市トップ > 中央公民館 > ベテランズセミナー(高齢者教室)

ここから本文です。

ベテランズセミナー(高齢者教室)

これまでに開催した講座

平成29年度

弘前藩の忍者集団「早道之者」とは

開催日:平成30年2月15日(木)

講師:青森大学薬学部教授・青森大学忍者部顧問 清川繁人さん

参加人数:55人

【講座のようす】

弘前藩に実在した忍者集団「早道之者」について、約2年の調査から判明した忍者が関わった弘前藩の歴史やエピソードについて紹介していただきました。

事業写真

【参加者からのメッセージ】

○津軽藩に忍者集団がいたことを知り、物知りになりました。
○歴史の中での忍者の活動がわかり面白かった。
○歴史物が大好きです。今日は面白かったです。

【現地学習:弘前市立博物館】「弘前藩の美術~お抱え絵師の遺した仕事~」・「津軽塗の世界」を観に行こう

開催日:平成30年1月18日(木)

講師:弘前市立博物館 学芸員

参加人数:49人

【学習のようす】

博物館で開催中の企画展を学芸員の解説付きで観覧しました。

【参加者からのメッセージ】

○入館してすぐに説明のあった国の重要文化財に指定された猪形土製品、愛称「いのっち」。とても愛らしく好感の持てる出土品だった。

○弘前藩の絵地図が見事で、一人でゆっくり眺めたいと思った。

○高照神社の絵馬4点は、津軽歴史文化資料館オープン前の預かり品とのこと。間近で見る事が出来てラッキーでした。

津軽為信最後の居城「堀越城」の話を聞こう

開催日:平成29年12月14日(木)

講師:弘前市教育委員会文化財課 職員

参加人数:47人

【講座のようす】

現在、整備が進められている国史跡「堀越城」について、これまでの調査成果を交えてお話を聞きました。

事業写真

【参加者からのメッセージ】

○興味深く楽しく聞けました。話が分かりやすかった。

○これまでの発掘経過がわかってよかった。

○堀越城は整備が進んできて興味がある城跡なので、今回の講座でいろいろな事を知ることができて、とても参考になりました。

弘前の伝統工芸の今~津軽塗、こぎん、ブナコ~

開催日:平成29年11月16日(木)

講師:弘前大学教育学部教授 石川善朗さん

参加人数:30人

【講座のようす】

伝統工芸品とは何か、それらを取り巻く環境はどのように変化してきたか、また、弘前その他青森県内にはどのような伝統工芸品があり、どんな特徴があるかなど、講義していただきました。

事業写真

【参加者からのメッセージ】

○全国の工芸品の話から地元の工芸を興味深く話して下さり、知りえない事がたくさんありとっても勉強になりました。

○時々クイズ形式に聴講の私達にも考える時間があり、頭をひねりながら考えられたのでよかった。大変分かりやすく面白かったです。

○軽妙洒脱、アップテンポなお話しぶりで久々に刺激的なセミナーになりましたね。

【移動学習】中野もみじ山~黒石温泉郷界隈~

開催日:平成29年10月20日(木)

参加人数:18人

【学習のようす】

秋色深まる中野もみじ山で自然散策をした後、津軽伝承工芸館を見学しました。

いまさら聞けない美術のことば

開催日:平成29年9月21日(木)

講師:元富岡美術館学芸員 白取幸子さん

参加人数:47人

【講座のようす】

スライドを使って古美術品や仏像を見ながら、美術鑑賞における独特の用語や基本を解説いただきました。美術館や博物館をたずねるのが楽しくなる、そんな講座になりました。

事業写真

【参加者からのメッセージ】

○話題がたくさん、おもしろかったです。ためになりました。

○美術に関して昔から興味があり、国内外の旅行で展示物とかはよく観るようにしている。勉強になった。

○今まで知らなかった仏像の種類などよくわかった。

今の時代これは知っておきたい3「祖父母のための育児の話を聞こう!」

開催日:平成29年9月21日(木)

講師:弘前大学大学院保健学研究科准教授 三崎直子さん

参加人数:17人

【講座のようす】

祖父母による育児への関わりについて、人形を用いた沐浴体験等を交えながら講義をいただきました。

事業写真

【参加者からのメッセージ】

○あまり聞けない話を詳しく話していただいてよかった。

○男として意識が低かった。家内の苦労がよく分かった。

今の時代これは知っておきたい2「終活~葬儀費用、墓地が無い場合の埋骨方法の話を聞いてみませんか~」

開催日:平成29年8月24日(木)

講師:弘前公益社職員

参加人数:27人

【講座のようす】

終活とは、いざというときの不安に向き合うことで、今をよりよく生きるための活動としたうえで、葬儀のかたちや事前相談の案内などについてお話しいただきました。

【参加者からのメッセージ】

○必ず来る道、準備の仕方等参考になりました。

○家族葬でやるのはいいと思います。自分たちだけでやる、気持ちがこもるのでは。

○まだまだと思っても、いつ、どのようなことになるかわからず、今日の講座、参考になりました。

今の時代これは知っておきたい1「スマホ・ケータイ安全教室」

開催日:平成29年7月13日(木)

講師:NTTドコモ職員

参加人数:35人

【講座のようす】

振り込め詐欺などの犯罪やトラブルに巻き込まれないようにするための対策や、災害時における電話利用などのポイントについて、再現ドラマの映像を交えて説明いただきました。

【参加者からのメッセージ】

○身近なことで知らなかったことがたくさんあって参考になった。

○トラブルにまきこまれないようとても参考になった。

心と体の講座2「音楽で健康に!~歌でリラックスコンサート~」

開催日:平成29年6月15日(木)

講師:ヒーリングシンガー アヤノ♪さん

参加人数:39人

【講座のようす】

音楽を聴いたり、歌ったり、身体を動かしたり。心地よく楽しい時間を過ごしました。

事業写真

【参加者からのメッセージ】

○エレクトーンがいろいろな音を出せることがわかり、とても楽しめたし、よかった。

○歌いながら身体を動かしたりして楽しかったです。講師の方の素敵な歌声に感動しました。

心と体の講座1「はじめてのヨガ~椅子に座って無理なくできます~」

開催日:平成29年5月11日(木)

講師:ヨーガインストラクター 下山明子さん

参加人数:36人

【講座のようす】

初心者の方、膝や腰に不安のある方でも椅子に座って無理なくできるヨガを体験しました。

事業写真

【参加者からのメッセージ】

○とても気持ちがいやされた、リラックスできた。

○普段、体の使っていないところを動かすことが出来て大変よかったと思います。

特別講座「社会福祉協議会の事業と弘前さくらまつり車いす応援隊の話を聞こう!」

開催日:平成29年4月20日(木)

講師:弘前市社会福祉協議会事務局次長兼岩木支部長 安田昭弘さん

参加人数:43人

【講座のようす】

毎年、多くの観光客で賑わう弘前さくらまつりで、来園者のサポートを行う車いす応援隊のお話を聞きました。

事業写真

【参加者からのメッセージ】

○社会福祉協議会の大切な活動であることが理解できました。

○車いす応援隊の活動に感激しました。

平成28年度

弘前市政2「地域防災対策~地域や家庭で行う災害への備えと防災活動について~」

開催日:平成29年3月16日(木)

講師:弘前市防災安全課 職員

参加人数:40人

【講座のようす】

日本各地で地震や大雨の災害に見舞われるなか、被害を最小限に抑えるための準備や適切な対応などを学びました。

事業写真

【参加者からのメッセージ】

○特に放映されたDVDの内容がわかりやすかった。弘前市は比較的少ないようですが、いつ何が起こるかわからないの自己防災について学べて良かった。
○カミナリは金属が関係あると思っていたので、聞いてよかった。
○日頃から自己責任で準備しておくことが必要であると感じた。

弘前市政1「ごみの減量化・資源化の推進について」

開催日:平成29年2月16日(木)

講師:弘前市環境管理課 職員

参加人数:32人

【講座のようす】

弘前市のごみのリサイクル率や、1人あたりの排出量が話題となっているなか、最新のごみの減量化対策のお話を聞きました。

事業写真

【参加者からのメッセージ】

○ごみ処理に関する疑問が解消された。
○有料化の方向に向かっているようですが、もっと広く市民へ周知することが大切と思います。そのためにもこのような講座は勉強になりました。

冬の教養講座1「冬の星座をプラネタリウムで見よう!」

開催日:平成29年1月19日(木)

講師:弘前市立中央公民館 職員

参加人数:36人

【講座のようす】

一年で一番星がきれいに見える1月の星空の特徴や星座のお話をプラネタリウムで鑑賞しました。

【参加者からのメッセージ】

○冬の大三角を知りたかったので良かった。今晩さっそく見たいと思う。いつも見てる三ツ星がオリオン座の一つだということがわかって良かった。
○初めて見てとても楽しかった。今度は時々友人と来てみたい。コスモの星座図を参考に夜空を見ようと思った。

弘前警察署枡形交番アップル隊による「特殊詐欺被害予防の寸劇と防犯講話」

開催日:平成28年12月15日(木)

講師:弘前警察署 署員

参加人数:32人

【講座のようす】

ここ数年被害が増加傾向にある特殊詐欺について、弘前警察署の方のユーモアあふれる寸劇や講座で、その対策を学びました。

事業写真

【参加者からのメッセージ】

○最近、詐欺犯罪の手口も巧妙になっているので、本日の講習はとても役立つもので、よかったです。
○特殊詐欺の撃退法についてのあ、い、う、え、お、自宅の電話の所へ大きく書いて貼るようにしたいと思った。

秋の教養講座2「生活習慣病の予防~いつもの食生活をちょっと考えてみませんか~」

開催日:平成28年11月17日(木)

講師:東北女子大学 講師 前田朝美さん

参加人数:40人

【講座のようす】

健康維持や生活習慣病予防には食生活が大事。でも、やっていることは健康に良さそうなものを食べるくらい…。今回は時間栄養学について学びました。

事業写真

【参加者からのメッセージ】

○野菜の組み合わせでビタミンCが壊れるなど参考になった。
○クイズ方式は面白かった。野菜、果物を多く摂らねばと思いました。

秋の教養講座1「庭木の剪定について」

開催日:平成28年10月6日(木)

講師:弘前市みどりの協会 職員

参加人数:73人

【講座のようす】

自宅の庭木をきれいに剪定する方法やガーデニング、家庭菜園などコツを教えてもらいました。

【参加者からのメッセージ】

○色々な花木の剪定、時期を教えてもらって大変参考になりました。
○職人に任せていましたが、自分でも少しずつでもやってみようと思いました。果樹についてももう少し話して欲しい。柿、ブドウなど。
○今まで自己流で枝切りしていたので、この機会によい勉強になった。

お金の話3「相続と生前贈与について」

開催日:平成28年9月15日(木)

講師:金融広報アドバイザー 泉谷博之さん

参加人数:48人

【講座のようす】

社会保険のプロのファイナンシャルプランナーから、相続と生前贈与のお話を聞きました。

【参加者からのメッセージ】
○財産が少ししかないので、相続は残った人でどうぞと思っていたが、争いの種を残さないためにも認知症になる前に考えるきっかけになりました。
○参考にはなりましたがそれぞれの家庭によって違うのでやはり難しいのかなと思いました。

お金の話2「かしこい年金生活」

開催日:平成28年8月25日(木)

講師:金融広報アドバイザー 川村正光さん

参加人数:39人

【講座のようす】

社会保険のプロのファイナンシャルプランナーから、かしこい年金生活を送るためのお話を聞きました。

【参加者からのメッセージ】

○年金生活時代の時間の使い方、20年間の生活費は約6,000万円などの話、考えさせられた。
○セカンドライフは有意義に過ごそうという意識が高まった。サードライフについて考えなければと思った。
○身近な例とか分かっていたが、もっともだと思った。

お金の話1「県内の金融経済情勢について」

開催日:平成28年7月14日(木)

講師:日本銀行青森支店 職員

参加人数:43人

【講座のようす】

金融のプロフェッショナルから、青森県の金融経済情勢や通貨偽造防止策のお話を聞きました。

事業写真

【参加者からのメッセージ】

○日本銀行の仕事と役割、金融システムの安定化の仕組み、お札の偽造防止技術がよく分かった。
○偽造防止セミナーは、毎日使っているのにこんなに!たいへん勉強になったし、今後も何かの折にはまた聞きたいです。
○「お金のはなし」は今まで気づかなかったことがわかった。

弘前城シリーズ3「弘前公園の桜の管理秘話を聞こう!」

開催日:平成28年6月16日(木)

講師:弘前市公園緑地課参事 小林勝さん

参加人数:66人

【講座のようす】

今年も見事に咲き誇った弘前公園の桜。桜守の小林さんから桜管理の秘話や苦労話についてお話を聞きました。

事業写真

【参加者からのメッセージ】

○肥料の仕方の苦労話大変だと思った。
○桜の種類、手入れなど、係の人達の苦労がよく分かった。
○今回の講座を聞いて来年の桜の見方が変わると思います。

弘前城シリーズ2「弘前城歴史秘話を聞こう!」

開催日:平成28年5月12日(木)

講師:青森県文化財保護審議会会長 今井二三夫さん

参加人数:75人

【講座のようす】

天守曳屋で全国の注目を集めている弘前城。意外に知られていない興味深いお話を聞きました。

事業写真

【参加者からのメッセージ】

○城壁の中に鉄板ではなく、石が入っていたなど、曳屋工事の裏話が面白かった。
○知らない事ばかりで参加して本当に良かったです。時間が短すぎます。
○もっともっと聞きたい。

弘前城シリーズ1「弘前城天守曳家工事の秘話を聞こう!」

開催日:平成28年4月21日(木)

講師:株式会社西村組代表取締役副社長 竹内 昭三さん

参加人数:45人

【講座のようす】

100年ぶりに行われた石垣修理に伴う天守の曳屋工事。工事に携わった方ならではのお話を聞くことができました。

【参加者からのメッセージ】

○西村組の大変な苦労が分かった。
○秘話、(テレビや新聞では)聞けない話が聞けた。
○弘前城天守曳屋工事の進行状況は聞いて良かったです!

平成27年度以前

平成27年度ベテランズセミナーPDFファイル(108KB)

平成26年度ベテランズセミナーPDFファイル(113KB)

平成25年度ベテランズセミナーPDFファイル(95KB)

平成24年度ベテランズセミナーPDFファイル(111KB)

お問い合わせ先

弘前市立中央公民館

TEL:0172-33-6561

FAX:0172-33-4490

E-mail:chuuoukou@city.hirosaki.lg.jp

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?


質問:このページの情報は見つけやすかったですか?


質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

   

弘前市立中央公民館

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る