弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > 健康と福祉 > 福祉・介護 > 心身に障がいがある人の福祉
現在の位置: 弘前市トップ > 健康と福祉 > 福祉・介護 > 心身に障がいがある人の福祉

ここから本文です。

心身に障がいがある人の福祉

手帳の交付

◎身体障害者手帳

視覚、聴覚、音声、言語などのほか、手足や心臓、じん臓、呼吸器、ぼうこう、直腸、小腸、ヒト免疫機能、肝臓に障がいのある人に、それぞれの障がい程度により交付されます。
◎愛護手帳 知的障がい者(児)に交付されます。

◎精神障害者保健福祉手帳

精神障がいのために長期にわたり日常生活や社会生活に制約のある人に交付されます。

 

くわしくは、障がい福祉課 障がい者医療・給付係(電話 0172-40-7036)へお問い合わせください。

 

 

重度医療制度

重度の障害者手帳(身体障害者手帳1・2級、内部障がい3級(肝臓・免疫機能障がいを除く)、または愛護手帳A、精神障害者保健福祉手帳1級)を持っているかたが医療保険で治療を受けた場合、本人の負担分を助成する制度です。

手帳取得時、等級変更時の年齢が65歳以上のかたは対象となりません。

すでに対象となっているかたが65歳以上になった場合は、後期高齢者医療制度に加入することが継続の条件となります。

 

【助成内容】

市県民税非課税世帯のかた 全額助成(本人負担なし)
市県民税課税世帯のかた 一部助成(総医療費の1割が自己負担)

高額療養費、付加控除等に該当する場合は、他の制度で支給される金額を控除した金額を助成します。

 

【利用方法】

対象となったかたへは弘前市重度心身障害者医療費受給者証(受給者証)、または、弘前市重度心身障害者医療費受給者決定通知書(決定通知書)が送付されます。

○ 受給者証をお持ちのかた 医療機関に保険証と一緒に提示してください。
○ 決定通知書をお持ちのかた 医療機関で一度医療費を支払った後、医療費の領収書と
    印鑑を持って障がい福祉課に還付の申請をしてください。
    申請できる医療費は、対象期間のもので2年以内の医療費と
    なりますのでお気をつけください。

くわしくは、障がい福祉課 障がい者医療・給付係(電話 0172-40-7122)へお問い合わせください。

 

自立支援医療(更生医療・育成医療・精神通院医療)

障がい部分を治療する場合に指定医療機関で必要な医療を給付する制度です。

くわしくは、障がい福祉課 障がい者医療・給付係(電話 0172-40-7122)へお問い合わせください。

 

手当

障害児福祉手当は、精神又は身体に重度の心身障害を有するため、日常生活において常時介護を必要とする状態にある在宅の20歳未満の方を対象とした制度です。診断書の内容を審査し、認定されれば支給対象となります。(認定基準に該当しない場合は却下となります。)

特別障害者手当は、精神又は身体に著しく重度の心身障害を有するため、日常生活において常時特別の介護を必要とする状態にある在宅の20歳以上の方を対象とした制度です。診断書の内容を審査し、認定されれば支給対象となります。(認定基準に該当しない場合は却下となります。)

くわしくは、障がい福祉課 障がい者医療・給付係(電話 0172-40-7036)へお問い合わせください。

 

障害児福祉手当用診断書様式

視覚障害用PDFファイル(260KB)
聴覚障害用PDFファイル(560KB)
肢体不自由用PDFファイル(653KB)
心臓疾患用PDFファイル(493KB)
結核及び換気機能障害用PDFファイル(329KB)
腎臓疾患用PDFファイル(415KB)
肝臓・血液疾患及びその他の疾患用PDFファイル(781KB)
精神の障害用PDFファイル(179KB)

 

特別障害者手当用診断書様式

視覚障害用PDFファイル(344KB)
聴覚、平衡機能、そしゃく、音声又は言語機能障害用PDFファイル(574KB)
肢体不自由用PDFファイル(988KB)
心臓疾患用PDFファイル(531KB)
結核及び換気機能障害用PDFファイル(583KB)
腎臓疾患用PDFファイル(584KB)
肝臓・血液疾患及びその他の疾患用PDFファイル(990KB)
精神の障害用PDFファイル(595KB)

 

障害基礎年金

国民年金に加入しているかたが障がい者になったとき支給されます。

くわしくは、国保年金課 国民年金係(電話 0172-40-7048)へお問い合わせください。

なお、厚生年金に加入しているかたの場合は、弘前年金事務所(外崎5丁目2-6 電話 0172-27-1339)で取り扱っています。
 

心身障害者扶養共済制度

保護者に万が一のことがあった場合、残された障がいのある人に年金を支給する制度です。なお、低所得世帯には、掛け金を軽減する制度もあります。

くわしくは、障がい福祉課 障がい者医療・給付係(電話 0172-40-7036)へお問い合わせください。

 

補装具の交付と修理

補装具には、盲人安全つえ、眼鏡、補聴器、義手、義足、装具、車いすなどがあり、これらを交付したり、修理したりします。

くわしくは、障がい福祉課 障がい者医療・給付係(電話 0172-40-7036)へお問い合わせください。

 

軽度・中等度難聴児補聴器購入費助成事業

身体障害者手帳(聴覚障がい)の交付対象とならない、聴力レベルが軽度・中等度難聴児(18歳未満)に対し、補聴器の装用による言語の習得及びコミュニケーション能力の向上を促進するため、補聴器購入費の一部を助成します。

くわしくは、障がい福祉課 障がい者医療・給付係(電話0172-40-7036)へお問い合わせください。

 

弘前市軽度・中等度難聴児補聴器購入費助成交付意見書PDFファイル(99KB)

 

日常生活用具の給付

在宅の身体障がい者を対象に、視覚障がい者用テープレコーダー、盲人用時計、特殊寝台、特殊マット、入浴補助用具、電気式たん吸引器、ストマ用具(ぼうこう、直腸障がい者用)その他を給付します。

くわしくは、障がい福祉課 障がい者医療・給付係(電話 0172-40-7036)へお問い合わせください。

 

料金などの割引

障がいの部位や程度により、各種交通運賃や放送受信料、税などの減免が受けられます。

くわしくは、障がい福祉課 障がい者医療・給付係(電話 0172-40-7036)へお問い合わせください。

 

弘前市相談支援事業所ガイドブック

弘前市地域自立支援協議会相談支援専門部会では、弘前市内の障がい者や障がい児の相談支援を行う相談支援事業所を紹介する「弘前市相談支援事業所ガイドブック」を発行いたしました。

相談支援事業所を選ぶ際の参考として、このガイドブックをぜひご活用ください。

 

<更新履歴>

 『フレディ相談支援事業所』を13ページに追加

 

弘前市相談支援事業所ガイドブック

   表紙PDFファイル(9609KB)

   はじめにPDFファイル(441KB)

   目次PDFファイル(2120KB)

   1ページPDFファイル(532KB)

   2ページPDFファイル(5637KB)

   3ページPDFファイル(5427KB)

   4ページPDFファイル(5124KB)

   5ページPDFファイル(4442KB)

   6ページPDFファイル(5790KB)

   7ページPDFファイル(4784KB)

   8ページPDFファイル(5222KB)

   9ページPDFファイル(5281KB)

   10ページPDFファイル(4681KB)

   11ページPDFファイル(5075KB)

   12ページPDFファイル(4218KB)

   13ページPDFファイル(3817KB)

   14ページPDFファイル(2862KB)

   裏表紙PDFファイル(9443KB)

 

弘前市障害者就労施設等からの物品調達方針の策定及び実績

 「国等による障害者就労施設等からの物品等の調達の推進等に関する法律(障害者優先調達法)」が平成25年4月1日より施行されました。

 この法律では、国や地方公共団体等による障害者就労施設等から物品等の調達を推進するために必要な措置を講じることを定めたものであり、また、地方公共団体は毎年度、障害者就労施設等からの物品等の調達方針を作成、公表するとともに、年度終了後、調達の実績を公表することとされております。

 

「国等による障害者就労施設等のからの物品等の調達の推進等に関する法律(障害者優先調達推進法)」の概要PDFファイル(101KB)

 

 

令和2年度弘前市における障害者就労施設等からの物品等の調達方針PDFファイル(112KB)

弘前市における障害者就労施設等の取組一覧票(令和2年度)PDFファイル(597KB)

物品・役務及び調達先の分類例PDFファイル(134KB)

 

令和元年度弘前市における障害者就労施設等からの物品等の調達実績PDFファイル(498KB)

平成30年度弘前市における障害者就労施設等からの物品等の調達実績PDFファイル(133KB)

平成29年度弘前市における障害者就労施設等からの物品等の調達実績PDFファイル(83KB)

 

弘前市就労支援事業所ガイドブック

障がい者の自立した「暮らし」を応援するために、働く意欲のある方々が、適性に応じて能力を十分発揮することが出来るようきめ細やかな支援体制が必要となっていることから、弘前市地域自立支援協議会就労支援専門部会では、就労を希望する方が、各関係機関と連携しながら、それぞれのニーズや特性に応じた訓練や就労支援サービスを受けることができるよう、市内の就労支援サービス事業所を取りまとめました。

就労支援事業所を選ぶ際の参考として、このガイドブックをぜひご活用ください。

 

 

弘前市就労支援事業所ガイドブック(令和4年1月現在)PDFファイル(3658KB)

 

身体障害者福祉センター

機能回復訓練を行ったり、各種講習会を開いたりしています。個人はいつでも利用できますが、団体の場合は、あらかじめ申し込みが必要です。

 

重要なお知らせ

施設点検・調査の結果、建物内部の内装材等が倒壊又は脱落する恐れがあることから、利用者の安全面を最優先に考え、令和元年8月2日(金)より利用中止することとなりました。

現在実施している各種事業や障がい者団体の活動拠点としての機能については、隣接している弘前市社会福祉センター、岩木保健福祉センター等で代替して実施しております。

利用者の皆様には、大変なご不便をおかけいたしますことをお詫び申し上げます。今後とも当センターの運営につきまして、ご理解とご協力をお願いします。

利用に関するお問い合わせは、引き続き身体障害者福祉センター(電話0172-36-4521)までお願いします。

 

 

身体障害者福祉センター(八幡町1丁目9-17 電話0172-36-4521)

 

※令和元年10月1日より、事務室を移転しました。

(移転先)賀田字大浦4-1 岩木保健福祉センター内

     電話0172-88-6761、FAX0172-88-6762

 

開館時間:午前8時30分~午後5時

休館日:月曜日、年末年始(12月29日~1月3日)

 

 

障害者生活支援センター

在宅の障がい者や家族のかたを対象に、各種福祉サービスや生活に関する相談に応じているほか、学習や情報交換に利用できます。

電話相談は、開館時間以外でもバックアップ施設で24時間受付します。
 

障害者生活支援センター(土手町154-1 電話 0172-31-2400)

開館時間:午前9時~午後5時

休館日:水曜日、年末年始(12月29日~1月3日)

(バックアップ施設「山郷館」 電話 0172-97-2211)

 

弘前市障害者生活支援センター情報誌ぷらっと

   

   215号(令和3年12月・令和4年1月号)PDFファイル(8412KB)

   214号(令和3年10・11月号)PDFファイル(7481KB)

   213号(令和3年8・9月号)PDFファイル(6550KB)

   212号(令和3年6・7月号)PDFファイル(6736KB)

   211号(令和3年4・5月号)PDFファイル(7027KB)   

   210号(令和3年2・3月号)PDFファイル(7170KB)

   209号(令和2年12月・令和3年1月号)PDFファイル(6235KB)

   208号(令和2年10・11月号)PDFファイル(7415KB)

   207号(令和2年8・9月号)PDFファイル(7270KB)

   206号(令和2年6・7月号)PDFファイル(2636KB)

   205号(令和2年4・5月号)PDFファイル(6803KB)

   204号(令和2年2・3月号)PDFファイル(6482KB)

 

 

弘前市重度知的障がい者・重度精神障がい者住宅改修費給付事業

在宅の重度知的障がい者(児)又は在宅の重度精神障がい者(児)に対して、日常生活上の負担軽減を図るための住宅改修費を給付するものです。

くわしくは次のリンク先をご覧ください。

弘前市重度知的障がい者・重度精神障がい者住宅改修費給付事業について

問い合わせ先

担当 障がい福祉課

電話 0172-40-7036

ファクス 0172-32-1166

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

回答が必要な場合はこちら

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

 

質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

施設利用のお問い合わせ(予約・申込等)については、各施設にご連絡ください。

健康と福祉メニュー

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る