弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > 健康と福祉 > 健康 > 【新規】大腸がん検診無料クーポン券のお知らせ
現在の位置: 弘前市トップ > 健康と福祉 > 健康 > 【新規】大腸がん検診無料クーポン券のお知らせ

ここから本文です。

【新規】大腸がん検診無料クーポン券のお知らせ

無料クーポン券を利用して、大腸がん検診を受診しましょう

 市では、大腸がん検診の受診を促し、がんの早期発見早期治療につなげるため、対象の方に無料クーポン券をお送りしています。無料で受けられるこの機会に、ぜひ受診しましょう。

 

対象者

対象となる方は、下記のとおりです。

年齢

生年月日

対象者の範囲

45歳

昭和47(1972)年4月1日~昭和48(1973)年3月31日

先の年齢に該当する方のうち、過去5年間(平成24年~28年度)市が実施する大腸がん検診を一度も受診したことのない方

46歳

昭和46(1971)年4月1日~昭和47(1972)年3月31日

47歳

昭和45(1970)年4月1日~昭和46(1971)年3月31日

48歳

昭和44(1969)年4月1日~昭和45(1970)年3月31日

49歳

昭和43(1968)年4月1日~昭和44(1969)年3月31日

 

これから大腸がん検診を受診される方

検診を受診する際は、同封のクーポン券をご利用ください。

  • 受診期間(クーポン券有効期間)

平成29年8月1日~平成30年3月31日

  • 検診機関

大腸がん検診機関一覧は こちらPDFファイル(126KB)

  • 受診方法
  1. 受診場所に電話予約し、事前に大腸スティックを受け取ります。
  2. 検診当日は、検診場所に大腸スティックを提出し、問診をして終了です。
  • 受診の際に必要なもの

無料クーポン券と大腸スティック(便を採取したもの)、健康保険証、運転免許証等本人確認(氏名、住所、生年月日)のできる身分証明書

  •  注意事項

・クーポン券をお忘れになると、無料で検診を受診できません。

・クーポン券を紛失した場合は、健康づくり推進課まで至急ご連絡ください。

 

すでに弘前市が実施する大腸がん検診を受診された方

 平成29年4月1日からクーポン券を利用せずに、弘前市が行う大腸がん検診を受診し、検診機関等へ受診者負担金を支払った方は、助成対象になりますので、申請手続きをしてください。

必要書類

  1. 弘前市が行う大腸がん検診に要した費用の領収書(医療保険適応外)※受診年月日、検診機関名、受診者名、検診に要した額が記載されているもの。
  2. 大腸がん検診無料クーポン券
  3. 振込をする通帳(受診者本人名義のものに限る。)
  4. 受診者の印鑑(認印) ※シャチハタ印は不可

ご注意

弘前市が行う大腸がん検診のみ対象です。

(職場や事業所等で実施する検診、内視鏡検査、保険診療等は対象外です。)

・助成額は、大腸がん検診の受診者負担金の額とします。

・助成対象者は、平成29年4月1日からクーポン券有効期間内に受診した検診分のみです。

※弘前市が行う大腸がん検診を受診し、すでに事業所や保険者独自の検診料金の補助を受けた方は、助成対象とはなりません。

申請手続き

期間

平成29年8月1日~平成30年3月31日午前8時30分~午後5時

(土日祝日を除く)

手続き場所

弘前市健康福祉部健康づくり推進課(弘前市保健センター内)

電話 0172-37-3750 (平日 8時30分~17時)

アンケートフォーム

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?


質問:このページの情報は見つけやすかったですか?


質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

   

健康と福祉メニュー

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る