弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > 健康と福祉 > 国保・後期高齢者医療・年金 > 国民年金
現在の位置: 弘前市トップ > 健康と福祉 > 国保・後期高齢者医療・年金 > 国民年金

ここから本文です。

国民年金

20歳以上60歳未満の厚生年金・共済年金に加入している人または老齢(退職)年金を受けている人を除き、すべての人が国民年金に加入することになります。

 

国民年金の届け出に必要なもの

加入・脱退・種別変更などをするとき

離職票など退職月日の確認できるもの、年金手帳、健康保険証、印鑑など

 

年金を受けようとするとき

印鑑・戸籍謄本・年金手帳・本人名義の預金通帳・本人か配偶者が他の公的年金を受けている人は、その年金証書など

 

保険料

4月に日本年金機構から納付書が送付されます。

なお、経済的事情などにより保険料を納められない場合は、免除制度や若年者納付猶予制度、学生納付特例制度があります。

申請にあたっては、所得での審査となるため、県・市民税を申告していることが必要です。

 

年金受給者

転入や転居などにより住所を変更したときは、住所変更届を年金事務所へ提出してください。届け出の用紙は、国保年金課 国民年金係に用意しています。

 

関連リンク

国民年金については、日本年金機構のホームページでご確認いただけます。

 

日本年金機構ホームページ

問い合わせ先

担当 国保年金課 国民年金係

電話 0172-40-7048

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?


質問:このページの情報は見つけやすかったですか?


質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

   

健康と福祉メニュー

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る