弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > 健康と福祉 > 国保・後期高齢者医療・年金 > マイナンバーで年金の手続きができるようになります
現在の位置: 弘前市トップ > 健康と福祉 > 国保・後期高齢者医療・年金 > マイナンバーで年金の手続きができるようになります

ここから本文です。

マイナンバーで年金の手続きができるようになります

平成30年3月5日から、年金関係の届出にマイナンバーを記載することができるようになりました。基礎年金番号による手続きも引き続き行えます。なお、手続きの際は以下の書類を持って手続きをしてください。

 

・個人番号がわかるもの(マイナンバーカードまたは通知カード)

・身分証明書

 

また、代理の方が手続きをする場合は、代理権を確認するため以下の書類が必要です。

 

委任状PDFファイル(249KB)このリンクは別ウィンドウで開きます(内容が網羅されていれば任意の用紙でも有効です)

・代理の方の身分証明書

・本人の認印

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

回答が必要な場合はこちら

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

 

質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

健康と福祉メニュー

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る