弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > 市の概要 > 弘前の文化財 > 県指定文化財 > 成田家庭園
現在の位置: 弘前市トップ > 市の概要 > 弘前の文化財 > 県指定文化財 > 成田家庭園

ここから本文です。

成田家庭園

成田家庭園

【県名勝】

 

 

 
よみがな
なりたけていえん
員数
341平方メートル
文化財の概要
 
指定年月日
平成12年8月30日
所在地
弘前市大字樹木一丁目
所有者・管理者
個人
 
大石武学流第五代宗家池田亭月により昭和7年に作庭された。母屋の西側に設けられた、書院前の約70坪ほどの平庭式枯山水である。
正面右奥に築山(つきやま)を置き、一段落ちの枯滝(かれたき)を組み、その手前に2坪ほどの枯池(かれいけ)を作る。築山左方に黒松と大きな燈籠を、正面中程に神拝石(しんはいせき)を置き、それに書院から一直線に飛石(とびいし)を7枚打つ。その書院の最初の飛石から右方に3枚の飛石を打ち、蹲踞(そんきょ)にいたる。書院前左手には二神石があるなど、典型的な武学流様式である。また地割りの巧妙さや石組の上手さに加え、座敷からほぼ正面に岩木山を借景とするなど、武学流庭園の中でも小規模ながら、池田亭月が造った枯山水庭園中、代表作とも言える。
 
 

問い合わせ先

担当 文化財課

電話 0172-82-1642

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?


質問:このページの情報は見つけやすかったですか?


質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

   

市の概要メニュー

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る