弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > 市の概要 > 弘前の文化財 > 国指定文化財 > 木村産業研究所
現在の位置: 弘前市トップ > 市の概要 > 弘前の文化財 > 国指定文化財 > 木村産業研究所

ここから本文です。

木村産業研究所

木村産業研究所

【国登録有形文化財】

 

 

 
よみがな
きむらさんぎょうけんきゅうしょ
員数
1棟
文化財の概要
昭和7年建築 鉄筋コンクリート造二階建、建築面積287平方メートル
指定年月日
平成16年6月24日 文部科学省告示第119号
所在地
弘前市大字在府町
所有者・管理者
財団法人木村産業研究所
 
現存する日本最古のモダニズム建築。建築家前川國男が、世界的な建築家ル・コルビュジェのもとで学んだ後、日本で最初に手掛けた作品である。
白亜の外装で、一部に改造のあとがみられるものの間取り等は当初のままとなっており、水平を強調した外観など随所に当時のモダニズム建築の特徴がよく現れている。
近代建築家の巨匠として知られる前川國男の作品が、はじめて国の登録文化財として評価されたものであり、モダニズム建築の価値を認識する非常に意義のあるものである。 
 

問い合わせ先

担当 文化財課

電話 0172-82-1642

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?


質問:このページの情報は見つけやすかったですか?


質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

   

市の概要メニュー

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る