弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > 市の概要 > 弘前の文化財 > 国指定文化財 > 弘前市庁舎本館
現在の位置: 弘前市トップ > 市の概要 > 弘前の文化財 > 国指定文化財 > 弘前市庁舎本館

ここから本文です。

弘前市庁舎本館

【国登録有形文化財】

 

弘前市庁舎本館

 

 
よみがな
ひろさきしちょうしゃほんかん
員数
1棟
文化財の概要
昭和33年建築、昭和49年改修 鉄筋コンクリート造4階建、
建築面積1,193平方メートル、塔屋付
指定年月日
平成27年8月4日
所在地
弘前市大字上白銀町
所有者・管理者
弘前市
 

建築家・前川國男が弘前市内で手がけた三作目の建物。水平線を協調してモダニズム建築の特徴を示しつつ、目の前に立つ弘前城追手門と呼応するように、二層の深い軒を出し、柱や梁をあらわして意匠的な協調を図ろうとしている。それまでの前川の建築に見られなかった、大庇と呼ばれる深い軒を用いる手法は、東京文化会館をはじめとする後の建物に引き継がれ、外壁のレンガ・ブロックは、「打ち込みタイル」と呼ばれる前川独自の構法へつながっていった。

前川の建築の転換点を示す重要な建物である。

 
 

問い合わせ先

担当 文化財課

電話 0172-82-1642

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?


質問:このページの情報は見つけやすかったですか?


質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

   

市の概要メニュー

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る