弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > 市の概要 > 弘前の文化財 > 市指定文化財 > 木造笠原八郎兵衛坐像
現在の位置: 弘前市トップ > 市の概要 > 弘前の文化財 > 市指定文化財 > 木造笠原八郎兵衛坐像

ここから本文です。

木造笠原八郎兵衛坐像

木造笠原八郎兵衛坐像

【市指定有形文化財】

 

 

 
よみがな
もくぞうかさはらはちろうべえざぞう
員数
1躯
文化財の概要
木造寄木造彩色玉眼 附 銘札
指定年月日
平成24年4月13日
所在地
弘前市大字下白銀町
所有者・管理者
個人
 
弘前藩9代藩主津軽寧親の用人や家老を務めた笠原八郎兵衛の肖像。文政8年(1825)に製作された寧親の肖像の前に侍坐すべく文政13年(1830)に製作されたと思われる。弘前藩の家老の肖像彫刻として貴重である。
 

問い合わせ先

担当 文化財課

電話 0172-82-1642

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?


質問:このページの情報は見つけやすかったですか?


質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

   

市の概要メニュー

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る