弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > 市の概要 > 弘前の文化財 > 市指定文化財 > 紙本著色元三大師縁起絵巻・慈眼大師縁起絵巻
現在の位置: 弘前市トップ > 市の概要 > 弘前の文化財 > 市指定文化財 > 紙本著色元三大師縁起絵巻・慈眼大師縁起絵巻

ここから本文です。

紙本著色元三大師縁起絵巻・慈眼大師縁起絵巻

【市指定有形文化財】

 

紙本著色元三大師縁起絵巻・慈眼大師縁起絵巻

 

 
よみがな
しほんちゃくしょくがんさんだいしえんぎえまき・じげんだいしえんぎえまき
員数
9巻
文化財の概要
紙本著色巻子装(しほんちゃくしょくかんすそう)。附 箱。
指定年月日
平成26年7月4日
所在地
弘前市大字新寺町
所有者・管理者
報恩寺
 

元三大師(がんさんだいし)は比叡山(ひえいざん)中興の祖とされる平安前期の天台座主(てんだいざす)・良源(りょうげん)、慈眼大師(じげんだいし)は徳川家康に仕え、上野寛永寺(かんえいじ)の開山となった天海のこと。

本作は、天台宗における重要人物である二人の事跡を絵と詞書で表した高僧絵伝(こうそうえでん)である。

住吉具慶(すみよしぐけい)により17世紀後半に描かれた絵巻の原本は寛永寺所蔵で、5代藩主信寿の命により、享保10年(1725)に新井常償(あらいつねさと)ら藩お抱え絵師5名よって複写されたものである。

3巻分が失われた原本に対し、全9巻が完備するのみならず、競作という点で各絵師の技量を知ることができ、極めて貴重である。

 
 

問い合わせ先

担当 文化財課

電話 0172-82-1642

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?


質問:このページの情報は見つけやすかったですか?


質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

   

市の概要メニュー

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る