弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > 市の概要 > 弘前の文化財 > 市指定文化財 > 弘前城の絵図
現在の位置: 弘前市トップ > 市の概要 > 弘前の文化財 > 市指定文化財 > 弘前城の絵図

ここから本文です。

弘前城の絵図

弘前城の絵図

【市指定有形文化財】

 

 

 
よみがな
ひろさきじょうのえず
員数
1舗
文化財の概要
212.0センチメートル、横199.6センチメートル、淡彩
指定年月日
昭和38年3月20日
所在地
弘前市大字下白銀町 弘前市立博物館
所有者・管理者
弘前市
 
隅に「津軽弘前城之絵図」という墨書があるほか、作者年紀を示すものはない。しかし袋書に「津軽土佐守」と記されていることや、描かれている地形あるいは町割の状況などを他の資料と照合した結果から推定すると、おそらく三代藩主信義(土佐守)治世の寛永末期に描かれたものと考えられる。
この絵図は、弘前の城郭と城下町の状況を示す絵図としては現在最古のものであり、江戸時代前期の弘前を知る貴重な史料であるとともに、弘前の変遷をつかむ基礎史料の1つである。
なお慶安元年(1648年)幕府に提出した「正保城絵図」(国立公文書館蔵・国指定重要文化財)とほぼ同じ絵図である。
 

問い合わせ先

担当 文化財課

電話 0172-82-1642

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?


質問:このページの情報は見つけやすかったですか?


質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

   

市の概要メニュー

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る