弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > 市の概要 > 弘前の文化財 > 市指定文化財 > 伝一町田壱岐守信建公の板碑
現在の位置: 弘前市トップ > 市の概要 > 弘前の文化財 > 市指定文化財 > 伝一町田壱岐守信建公の板碑

ここから本文です。

伝一町田壱岐守信建公の板碑

伝一町田壱岐守信建公の板碑

【市指定有形文化財】
 
よみがな
でんいっちょうだいきのかみのぶたてこうのいたび
員数
1基
文化財の概要
高さ148.0センチメートル、幅88.0センチメートル、厚さ14.0センチメートル
指定年月日
平成3年11月30日
所在地
弘前市大字一町田字村元
所有者・管理者
個人
 
板碑の中央に框を刻み、中に阿弥陀如来像が陰刻されている。刻文は摩滅しており、紀年銘等は不明。   
津軽氏の祖光信の弟で一町田氏の祖である一町田壱岐守信建の古碑という伝承を持つが、歴史的に符号しない。一町田信建は兄にしたがって種里に入部し、後に一町田に居住した(『津軽藩旧記伝類』)。子孫は後に西館を称す。一町田集落の由来を示す文化財でもある。岩質は安山岩。
 

問い合わせ先

担当 文化財課

電話 0172-82-1642

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?


質問:このページの情報は見つけやすかったですか?


質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

   

市の概要メニュー

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る