弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > 市の概要 > 弘前の文化財 > 市指定文化財 > 貴田稲城氏奉納資料
現在の位置: 弘前市トップ > 市の概要 > 弘前の文化財 > 市指定文化財 > 貴田稲城氏奉納資料

ここから本文です。

貴田稲城氏奉納資料

貴田稲城氏奉納資料

【市指定有形文化財】

 

 

 
よみがな
きだいなぎしほうのうしりょう
員数
一式
文化財の概要
 
指定年月日
平成4年1月31日
所在地
弘前市大字高岡
所有者・管理者
弘前市
 
貴田家は藩の山鹿流兵学師範を勤めた家柄で、先祖の貴田元親は山鹿素行と同門、その子一学が四代藩主信政に抱えられ、孫の親邦にいたって弘前に移り住んだ。本資料は、廃藩後の明治32年に子孫の貴田稲城が高照神社に奉納したものである。
奉納された資料は領国絵図・城絵図や城制営法図、書籍など306件、388点を数え、そのうち絵図類一括255件260点が市指定有形文化財となっている。なお絵図の中に陸奥国、津軽領、弘前城は含まれない。絵図の作成者が確認できるものは、ほとんどが貴田元親となっており、江戸における兵学者同士の情報交換によって作図されたものと考えられる。
 
 

問い合わせ先

担当 文化財課

電話 0172-82-1642

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?


質問:このページの情報は見つけやすかったですか?


質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

   

市の概要メニュー

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る