• HDW official instagram
  • HDW official Facebook
  • HDW official Twitter
  • HDW official YouTube Channel


冬のアイデアソン・交流会 参加者募集

※写真は、昨年行われたアイデアソンの様子
冬のアイデアソン1

冬のアイデアソン2
「次世代へ誇れる弘前の新しい冬」をテーマに地元クリエイターや学生、ゲストが一緒になって「冬の観光コンテンツ」に関するアイデアの種を出し合い、検討。このアイデアソンから出たアイデアは、実現を目指します。
アイデアソン終了後は、ゲストと参加者で交流会を開催しました。



日時 2017年2月11日(土) 13:00~19:30
内容 ・「地域資源を観光コンテンツへ」事例発表
・チームに分かれて「冬のコンテンツ」に関するアイデアソン及び提案内容の発表
・ゲストのトークセッション など
場所 かだれ横丁 多目的ホール [MAP]
対象者 18歳以上の学生及び社会人(市外在住の方も可)
定員 20名(定員オーバーの場合は抽選)
参加費 無料
ゲスト 山川 咲

山川 咲
(CRAZY WEDDING代表・ブランドマネージャー)
2006年、神田外語大学を卒業後、人材教育系のコンサルティング会社へ入社。
人事新卒採用責任者として数々のプロジェクトやイベントを立ち上げ、メディアの注目を浴びる。11年、同社を退職。オーストラリアでの2カ月間の旅を経て、完全オーダーメイドのオリジナルウエディングで業界に革新をもたらし、話題の存在に。16年5月に毎日放送「情熱大陸」に出演。
現在は、起業家として、新たな世界に挑んでいる。
著書に『幸せをつくる仕事』(講談社)がある。
下川一哉

下川一哉
(意と匠研究所 代表)
1963年、佐賀県生まれ。1988年、早稲田大学政治経済学部経済学科卒業。同年、日経マグロウヒル(現・日経BP社)入社。日経イベント編集、日経ストアデザイン編集などを経て、1994年に日経デザイン編集に配属。1999年より副編集長。2008年より編集長。2014年3月31日に日経BP社を退社、4月に意と匠研究所を設立。2014年から2016年、佐賀県有田焼創業400年事業デザインディレクター、2016年からLEXUS NEW TAKUMI PROJECTサポートメンバー 桐島ローランド


桐島ローランド
(Photographer/Director/Total Creator/3D Director)
1968年生/横浜出身。1991年ニューヨーク大学芸術学部・写真科卒業後、本格的にフリーランス・フォトグラファーとしてのキャリアをN.Y.でスタート。1993年より東京での活動を開始。 海外で身につけたハイクオリティな技術とセンスで多くのファッション撮影、 広告撮影の他、ムービー作品も手掛ける。 シリコンバレーでの視察で刺激を受け、独学で試行錯誤の上2014年、日本初となるフォトグラメタリスタジオ、AVATTAをオープン。CEOを務める。3Dモデルのクオリティは日本屈指。多くの広告、TV番組の素材提供の他、VR、ARなどを取り入れた広告、プロモーションなどのディレクションも行っている。


※写真は、これまでの夜会の様子
冬のアイデアソン2

冬のアイデアソン終了後の交流会

日時 2017年2月11日(土) 20:00~22:00
場所 かだれ横丁 多目的ホール(アイデアソンと同会場) [MAP]
内容 アイデアソンで出た提案等を交流会にて更に深めていきます。
参加費 3,500円(当日、受付にてお支払いただきます)
対象者 20歳以上の方(アルコールの提供あり)
※交流会のみの参加も可能。市外在住の方も参加可。
定員 30名(定員オーバーの場合は抽選)
参加ゲスト 山川 咲氏、下川 一哉氏、桐島ローランド氏など


参加申し込みについて

募集期間 1月30日(月)~2月7日(火)17:00まで
 ※参加確定通知は2月8日(水)にメールでお知らせします。
応募方法 応募受付は終了しました。
多数のご応募ありがとうございました。
注意事項 ・当日はテレビ、カメラの撮影が入り、映像や写真は後日HIROSAKI DESIGN WEEK公式WEBサイトやSNS等で公開されますのでご了承ください。
・当日会場へお越しの際は、専用駐車場がございませんので、近隣の駐車場や公共交通機関などをご利用ください。 


お問い合わせ先

弘前デザインウィークコンソーシアム事務局(弘前市 広聴広報課)
TEL:0172-40-0494
FAX:0172-35-0080
MAIL:kochokoho@city.hirosaki.lg.jp