弘前市
現在の位置: HOME > 重要なお知らせ > 罹災証明書・罹災届出証明書の発行について
現在の位置: HOME > 重要なお知らせ > 罹災証明書・罹災届出証明書の発行について

ここから本文です。

罹災証明書・罹災届出証明書の発行について

市では、8月3日及び9日からの大雨により浸水被害を受けた住家等について、被害の状況を証明する「罹災証明書」及び被害を受けたことを市に届け出たことを証明する「罹災届出証明書」を発行いたします。

 

1.罹災証明書

浸水被害と因果関係が明確で現に居住している「住家」の被害程度について証明いたします。

※被害程度について証明するものであり、被害額を証明するものではありませんので、あらかじめご了承ください。

※実地調査を行い被害程度の判定をいたしますので、調査日について後日連絡いたします。

※空き家は「住家」ではありませんので、あらかじめご了承ください。

 

【申請者】

当該「住家」の所有者又は使用者である世帯主

 

【発行までの流れ】

1)罹災証明願の提出。

下記6より様式をダウンロード(若しくは窓口での交付)し、必要事項を記載のうえ、資料(写真)添付後、下記提出先へ提出してください。(資料がなくても受付いたします。)

2)内容確認。

・罹災証明願及び添付資料を確認いたします。

・内容に不備がある場合は修正等のため、時間を要しますので、あらかじめご了承ください。

・現地調査(調査日については後日連絡)をいたします。

3)罹災証明書の発行。

・内容確認のうえ、被害状況等を証明できる場合は罹災証明書を発行し、郵送にて送付いたします。

  

2.罹災届出証明書

住家以外の不動産(土地、倉庫、塀など)、動産(自動車、家具、家電機器など)の被害状況について、市へ届け出た事実を証明いたします。

 

【申請者】

住家以外の不動産、動産の所有者又は使用者である世帯主

 

【発行までの流れ】

1)罹災届出証明願の提出。

下記6より様式をダウンロード(若しくは窓口での交付)し、必要事項を記載のうえ、下記提出先へ提出してください。

2)内容確認。

・罹災届出証明願を確認いたします。

・内容に不備がある場合は修正等のため、時間を要しますので、あらかじめご了承ください。

3)罹災届出証明書の発行。

・内容確認のうえ、届け出内容を転記した罹災届出証明書を発行し、郵送にて送付いたします。

 

3.証明に係る注意事項

罹災証明書・罹災届出証明書は原則、罹災後14日以内に申請されたものに限り交付いたします。

ただし、上記期間を超えるものであっても、提出書類等により災害の事実を確認することができ、申請の内容が正当と認められる場合は、証明することも可能です。

なお、固定資産税の減免は、別に手続きを必要とし、本証明書の発行とは異なりますので、あらかじめご了承ください。

 

4.受付時間

月曜日から金曜日(祝日を除く) 午前8時30分から午後5時00分まで。

 

5.提出先

○弘前市役所市民防災館2階 資産税課

○岩木総合支所1階 総務課

○相馬総合支所1階 総務課

 

6.様式ダウンロード

・罹災証明願(様式第1号)ワードファイル(14KB)

・罹災証明願(様式第1号)※記載例PDFファイル(98KB)

・罹災届出証明願(様式第2号)ワードファイル(14KB)

・罹災届出証明願(様式第2号)※記載例PDFファイル(83KB)

 

7.問合せ先

○弘前市役所 資産税課 電話:0172-40-7028

○岩木総合支所 総務課 電話:0172-82-3111

○相馬総合支所 総務課 電話:0172-84-2111

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

回答が必要な場合はこちら

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

 

質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

施設利用のお問い合わせ(予約・申込等)については、各施設にご連絡ください。

重要なお知らせ

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る