弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > 市政情報 > 計画・取り組み > 財政 > インセンティブ予算制度
現在の位置: 弘前市トップ > 市政情報 > 計画・取り組み > 財政 > インセンティブ予算制度

ここから本文です。

インセンティブ予算制度

インセンティブ予算制度とは

 

市民サービスを低下させずに、職員の自発的な創意工夫によって、経費の圧縮や収入の増加等を実現した場合、その取り組みを評価し、担当部署に別枠で予算配分を行う制度で、弘前市では平成25年度の予算編成から導入しています。

 

想定される具体的な取り組み

 

手法の改善による収納率の向上、新たな収入の確保、委託契約の仕様や契約手法の見直し、工事等工法の見直し、市民との協働手法の活用 等

 

取り組みの評価方法

 

先進性、継続性、難易度、波及効果、達成度の5項目に基づき、各3段階の評価を行い、総得点に応じた付与率を決定

 

付与額及び付与方法

 

付与額は、効果額に付与率を乗じた額(1事業あたり5,000千円を限度)

 

付与額の使途

 

市民サービスの向上につながる事業への活用を検討

 

平成28年度の実施結果

 

平成28年度インセンティブ予算制度実施結果PDFファイル(154KB)

 

過去の実施結果

 

平成24年度インセンティブ予算制度実施結果 PDFファイル(158KB)
平成25年度インセンティブ予算制度実施結果PDFファイル(114KB)
平成26年度インセンティブ予算制度実施結果PDFファイル(261KB)
平成27年度インセンティブ予算制度実施結果PDFファイル(128KB)

問い合わせ先

担当 財務政策課 財政担当

電話 0172-35-1110

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?


質問:このページの情報は見つけやすかったですか?


質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

   

市政情報メニュー

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る