弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > 市政情報 > 広聴 > わたしのアイデアポスト > 寄せられたアイデアと回答(産業・観光)
現在の位置: 弘前市トップ > 市政情報 > 広聴 > わたしのアイデアポスト > 寄せられたアイデアと回答(産業・観光)

ここから本文です。

寄せられたアイデアと回答(産業・観光)

寄せられたアイデア一覧

こぎんざしについて…(5月回答)

アイデアと市の回答

こぎんざしについて

たか丸くんの活動で知名度を上げるためにラミネートした名札を付けていました。今後もイベントに出ると考え、こぎんの巨大ブローチを2点、3月に制作しました。

当時、市役所のたか丸くんの担当であった観光政策課の方に、このブローチを使ってもらえないかと問い合わせました。「たか丸くんのイメージがあるので、こぎんブローチを付けても良いか即答はできない」とのことでしたが、是非使っていただきたいと思い、このブローチを2個預けました。

しかし、たか丸くんお出かけ日記などでも使われた形跡が無く、寄贈したので使い方にはとやかく言いたくありませんが、すごく残念に思いました。

ちょうど同じ頃、市としても弘前の工芸品を広めるため、こぎんを封筒や受付番号などに使っているそうなので、こぎんブローチも使ってほしいと思います。

もし、私が以前お渡ししたブローチを、たか丸くんに使わずに他の所で使われていたら、お知らせ下さい。なお、紛失してしまったものの、使って頂けるなら、また作りますのでご連絡ください。

【男性】

回答

日頃からたか丸くんの応援に対して感謝申し上げます。

こぎんブローチにつきましては、過去に雪燈籠まつりなどのイベントにおいて、何度か装着しておりました。お出かけ日記については掲載できるイベントも限定されており、結果的にこぎんブローチを装備している写真は掲載しておりませんでしたが、ツイッターやフェイスブックでは紹介しております。

また、ブローチにつきましては、紛失はなく、現在でもこちらで保有しております。近年、弘前市内におけるたか丸くんの出演については、ほとんどがイベント主催者への貸し出しとなっており、その際は、こぎんブローチも破損や汚損の恐れがあるため、差し控えていたことから、装着する機会も少なくなっておりました。

今後は当課が直接たか丸くんを出演させる際には、イベントの内容に合わせながら、名札止めとしてや、新たにラペルピンのような活用も含めて検討してまいりたいと思っております。

これからもたか丸くんへ応援賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

【観光政策課】(平成29年5月18日回答)

問い合わせ先

担当 広聴広報課 広聴広報担当

電話 0172-35-1194

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?


質問:このページの情報は見つけやすかったですか?


質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

   

市政情報メニュー

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る