弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > 市政情報 > 広聴 > わたしのアイデアポスト > 寄せられたアイデアと回答(都市基盤)
現在の位置: 弘前市トップ > 市政情報 > 広聴 > わたしのアイデアポスト > 寄せられたアイデアと回答(都市基盤)

ここから本文です。

寄せられたアイデアと回答(都市基盤)

寄せられたアイデア一覧

りんご公園へのインターネット等の設置について…(4月回答)
「まちなかおでかけパス」について…(7月回答)
市営住宅入居手続きの連帯保証人について…(8月回答)
生活道路を良くしてほしい…(10月回答)

 

アイデアと市の回答

りんご公園へのインターネット等の設置について

りんご公園へのインターネットやデジテレなどの設置を。

【40代男性】

回答

現在、当課にて整備を進めているりんご公園整備事業において、りんごの品種と直売所・加工場等のりんご関連施設を容易に検索できるタッチパネル式モニターの設置や、来園者誰もが、りんごの栽培などについて常時視聴できる大型モニターを設置する予定であり、完成は平成30年度を見込んでおります。

また、大型モニターについては、災害時に情報収集手段の一つとして活用できるよう、テレビ放送の視聴が可能なものとなっております。

インターネットについては、以前、インターネット回線を使用し、りんご関連クイズができるタブレット端末を設置しておりましたが、利用者のマナーが保たれずに用途外使用されるケースが多く見受けられ、撤去した経緯がありますので、今後も設置する予定はございません。

なお、りんごの家周辺では、Wi-Fi(ワイファイ)環境が整っておりますので、利用希望者ご自身のスマホ等タブレット端末にて代用可能なものとなっております。

【りんご課】(平成30年4月25日回答)

「まちなかおでかけパス」について

今年更新手続きにいったら、今年はこの事業がなくなったと言われました。

うちのようなひとり親家庭、しかも地方都市から引越ししてきて自家用車を持たない自分にとっては、小学校の長期の休みに少し遠出をしたり、学習支援に連れていくための足にしたりと、とてもありがたく使わせていただいていたのに、大変残念でしかたありません。

弘前市は夫婦各一台自家用車を所有している家庭が多いのかもしれませんが、夫婦で一台所有の方や、転勤でこちらへいらして、一方通行が多く運転が不慣れな方も多いと聞いています。ひとり親が他にもいらっしゃるのではないでしょうか?

確かに1年間1000円の登録料は採算のとれない赤字事業かもしれません。それなら年間登録料を2000円に値上げしてもかまわないので、来年はぜひ!復活させてください!お願いします!

【40代女性】

回答

当市では、公共交通の利用促進とまちなかへの外出を促進するため、平成25年度から親子版まちなかお出かけパスを実施してきましたが、残念ながら登録者の利用実績平均が極めて少ないことから、今年度から親子版は中止となったものです。

今後は、頂いたご意見等を参考にさせていただき、子育て支援の観点からも需要に合った最適な事業の検討をしてまいります。

【都市政策課】(平成30年7月5日回答)

市営住宅入居手続きの連帯保証人について

私は家族4人で民間のアパートに住んでいます。

大家さんの都合によりアパートを出て行かなければならなくなりました。他の部屋の住人は既に全員出て行き、今は私たち家族4人だけが残っており、大家さんお話によると、自宅は不動産会社に売買に出しており、アパートは取り壊すとのこと。私たちの収入、今後のこと等を考えると、市営住宅に住むことが一番良いと思い、担当窓口に行きましたが、保証人が必要とのこと。その後、保証人になって頂ける人を探しましたが、どうしても見つからず、今日まで来てしまいました。

保証人が必要というのはもちろんわかりますが、私は生まれた時から借家、アパートで暮らしてきました。これまで一度も家賃滞納したことは無く、近所トラブルも起こしたことはありません。それに合わせて、例えば職場での仕事ぶり、勤怠状況、近所の人の話、面接等、人として総合的に判断することがあっても良いのではないかと思います。

【50代男性】

回答

当市の市営住宅の入居手続きには、弘前市営住宅条例の規定に基づき、「連帯保証人の連署する住宅使用証書を提出すること。」としております。

連帯保証人は、入居者が家賃を滞納した場合の代位弁済及び入居者に係る緊急時の対応等、入居者に関してなんらかの問題が発生した場合の対応をしてもらうなど、管理・運営上、必要となっております。

なお、弘前市営住宅条例には、特別な事情があると認める者について、連帯保証人の連署を必要としない規定がございますが、この「特別な事情」とは入居希望者各々の状況及び実情に応じて判断することとしており、「連帯保証人を探したが見つからない」という理由のみでは、「特別な事情」とは判断しておりません。

つきましては、住宅に困窮しているご事情は理解できますが、現状では入居時には連帯保証人が必要となりますので、ご理解の程よろしくお願いいたします。

【財産管理課】(平成30年8月14日回答)

生活道路を良くしてほしい

生活道路を良くして下さい。

4月雪解け時に、デコボコへつぎはぎの穴うめをしており、毎年その繰り返し。

駅前に住んでいます。生活道路にもっと税金を使って良くして下さい。

【80代女性】

回答

市道の生活道路の修繕については、毎年、市政懇談会や町会などから、多くのご要望が寄せられていることもあり、早い段階での対応が難しい状況となっております。

そのため、市では平成29年度から「生活環境保全整備事業」の中で、予算を確保しながら、緊急性が高いと判断したところから、計画的に修繕を行っているところです。

道路パトロールを強化するとともに、緊急・応急的な補修を行うことで、通行に支障をきたすことのないよう配慮しながら、限りある予算の中で道路の老朽化対策に取り組んでまいりますので、何卒ご理解賜りますよう、お願いいたします。

なお、ご自宅近くの市道については、商業施設の利用者が多く、県道と幹線市道を結ぶ路線でもあることから、早期に修繕できるよう、今後の計画に組み入れていきたいと考えております。

【道路維持課】(平成30年10月29日回答)

 

 

 

 

 

 

 

問い合わせ先

担当 広聴広報課 広聴広報担当

電話 0172-35-1194

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

回答が必要な場合はこちら

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

 

質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

市政情報メニュー

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る

';