弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > 市政情報 > 公売・公有財産売却 > インターネット公売 > インターネット公売の流れ (競り売り形式の流れ)
現在の位置: 弘前市トップ > 市政情報 > 公売・公有財産売却 > インターネット公売 > インターネット公売の流れ (競り売り形式の流れ)

ここから本文です。

インターネット公売の流れ (競り売り形式の流れ)

<1> Yahoo!JAPAN  IDの取得

 

・ Yahoo!JAPANでIDを取得し、メールアドレスの認証を受けてください。

 

<2> 公売参加者情報の入力

 

・ 公売参加申込期間中に、インターネット公売の画面上で公売参加者情報を入力します。

 

<3> 公売保証金の納付

 

※ 売却区分ごとに指定する方法によります。

・ クレジットカードによる手続き ⇒ カード情報を入力します。

 

・  銀行振込などによる手続き ⇒ 「公売保証金納付書兼支払請求書兼口座振替依頼書」を印刷し、弘前市財務部収納課整理係に送付の上、公売保証金を納付します。

 

<4> 入札

 

・ 入札期間中に、インターネット公売の物件詳細画面から入札してください。

・ 入札期間が終了するまで何度でも入札できます。

・ 入札・競り売りの区分については、公売物件詳細画面をご確認ください。

 

<5> 最高価申込者(落札者)の決定

 

・ 入札期間が終了すると、インターネット公売の物件詳細画面に、最高価申込者(落札者)のYahoo!JAPAN IDと落札価額が一定期間公開されます。

・ 弘前市財務部収納課整理係から入札終了後、最高価申込者として決定された旨の電子メールを送信します。

※ 最高価申込者以外の人 ・ 公売保証金を返還します。

・ クレジットカードによる手続きの場合は、引き落としを行いません。 ※ 引き落し時期などの関係上、いったん引落しされることがあります。

 

・ 銀行振込などによる手続きの場合は、事前に指定した公売参加者名義の銀行口座へ振り込まれます。(入札終了後、4週間程度要することがあります。)

 

<6> 売却決定・買受代金の納付

 

・ 売却決定後、買受人(最高価申込者)は、買受代金納付期限までに弘前市が確認できるように、買受代金を一括して納付します。 ※ 納付金額は、落札価額から、公売保証金を差し引いた金額となります。

 

<7> 公売財産の引渡し

 

・ 買受代金の納付を確認後、公売財産の登記(登録)移転手続を行います。

※ 弘前市は、公売物件の現実の引渡義務を負いません。

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?


質問:このページの情報は見つけやすかったですか?


質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

   

市政情報メニュー

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る