弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > 市政情報 > 各種制度 > 平成29年度地域少子化対策重点推進事業
現在の位置: 弘前市トップ > 市政情報 > 各種制度 > 平成29年度地域少子化対策重点推進事業

ここから本文です。

平成29年度地域少子化対策重点推進事業

弘前市では、平成29年度地域少子化対策重点推進事業により、以下の事業を行っています。

弘前めぐりあいサポーター出愛(であい)創出事業

事業の目的

結婚を希望する独身者に多様な出会いの場を創出するため、弘前圏域定住自立圏構成市町村が連携し、会員登録制でお見合いの支援を行うひろさき広域出愛サポートセンターを運営し出愛サポーターの強化や民間企業との連携などの包括的な婚活支援を行うほか、これまで各市町村が個別に実施していた婚活イベントについても、参集範囲を弘前圏域に拡大することで、人口規模を活かした支援を行います。

 

・弘前圏域定住自立圏

中心市:弘前市

構成市町村:黒石市、平川市、藤崎町、板柳町、大鰐町、田舎館村、西目屋村

事業の内容

(1)魅力アップセミナー及び日帰りバスツアー

・魅力アップセミナーは、初対面を好印象にするシミュレーション講座と題し、出会いを交際につなげるための実践的セミナーを開催

・日帰りバスツアーは、弘前市、大鰐町、田舎館村をバスでめぐり、各地域の魅力を再発見しながら、親交を深めていただくイベントを開催

 

(2)市町村の既存イベントに連携した婚活イベント

・藤崎町、板柳町、西目屋村において、各地域の地域性やイベントと連携した交流イベントとして、ピザづくり体験、ウォーキング、カジュアルCAMPを実施

 

(3)軽スポーツによる交流イベント

・黒石市及び平川市において、軽スポーツや体力を使ったゲーム等を共に楽しみながら出会いの場となる機会を提供するイベントを開催

事業費

880,000円

 

ひろさき子育てPR事業

事業の目的

若い世代に市の施策等の情報を提供し「知らない」ことで生じている結婚、妊娠・出産、子育てにかかる負担感を軽減するため、子育て施策に係るパンフレットの作成やライフプラン等に関する講演会等を実施します。

 

事業の内容

(1)パンフレット作成

・弘前市独自の子育て支援施策を含む「結婚、妊娠・出産、育児に係る施策と知識」を分かりやすくまとめ、子育てに肯定的なイメージを持ってもらえるようなパンフレットを作成し、母子手帳配付時や成人式等で配布します。

(2)ライフプラン等に関するゲストスピーカー派遣

・大学生等の若い時期からライフプランについて考える機会を提供するため、大学に対しライフプラン等に関する講義等のゲストスピーカーを派遣します。早い段階からライフプラン等について考えることで、より自分の望む生き方を実現できるよう、情報提供を行います。

(3)ライフプラン等に関する講演会

・広く市民に対し、女性の心身の特長を知って働き続けることなどの親しみやすいテーマでライフプラン等について考える機会を提供するための講演会を実施します。

事業費

1,120,000円

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?


質問:このページの情報は見つけやすかったですか?


質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

   

市政情報メニュー

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る