弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > 市政情報 > 各種制度 > 【ひろさき応援寄附金】ねぷた絵をお送りします
現在の位置: 弘前市トップ > 市政情報 > 各種制度 > 【ひろさき応援寄附金】ねぷた絵をお送りします

ここから本文です。

【ひろさき応援寄附金】ねぷた絵をお送りします

ひろさき応援寄附金では、弘前ねぷたのPRのため、期間限定で寄附者の皆さんへ今年のねぷたまつりで運行したねぷたから切り取った絵をお送りします(お礼の品は別途お送りします)。

 

対象者

平成29年9月1日~平成29年12月31日に「弘前4大まつり応援コース」へ1万円以上寄附した市外の方

 

ねぷた絵

平成29年の弘前ねぷたまつりで運行したねぷたから切り取った絵をお送りします。

※弘前ねぷたまつり(8月1日~7日開催)が終了し、絵を提供いただいた後で、お送りするねぷた絵の一例をホームページにてご紹介します。

  <平成28年度のねぷた絵>

 

寄附金により申し込みできるねぷた絵は異なります。

※PDFファイルの写真は一例です。写真は今後も随時追加していきます。

 

申し込み方法

平成30年2月頃に、対象者の皆さんへねぷた絵の送付について希望確認のご連絡をさせていただきます。

送付を希望された方にねぷた絵を送付させていただきます(平成30年3月頃を予定)。

なお、申し込み多数の場合は抽選にて発送を決めさせていただきます。

※牡丹や額絵等を指定してお申し込みいただけます。どの団体のねぷた絵をお送りするかは抽選にて決定するため、ご希望にそえない場合がありますので、ご了承ください。

 

お願い、注意

・数に限りがありますので、お申し込み多数の場合抽選にて決定させていただきます(当選の発表はねぷた絵の発送をもって代えさせていただきます)。

・ねぷた絵は実際にまつりで運行されたねぷたから切り取ったものです。雨による色落ちや運行中に破れた箇所がある場合もありますので、ご了承ください。

・大きさやデザインはそれぞれ異なります。どのねぷた絵が届くのか楽しみにお待ちください。

・水に濡れたり強くこすったりすると、色落ちする場合がありますのでご注意ください。

・ねぷた絵は各団体のご厚意により提供いただくものであり、ねぷた絵師が一つひとつ心を込めて書き上げたものです。大切にお使いいただきますようお願いいたします。

 

ひろさき応援寄附金の申し込みについて

弘前ねぷたまつり

「弘前4大まつり」の一つである「弘前ねぷたまつり」は、三国志や水滸伝などの武者絵を題材とした勇壮華麗なねぷたが、城下町弘前を練り歩く夏まつりです。

 

ねぷたは、暑さの厳しい、農作業の忙しい夏期に襲ってくる睡魔を追い払うため、村中一団となって様々な災い、邪悪を水に流して村の外に送り出す「農民行事」から生まれたといわれています。

 

昭和55年(1980)に重要無形民俗文化財に指定された「弘前ねぷたまつり」には、各町会や企業など約80もの団体が参加します。鏡絵(前)の雄姿と見送り(後)の幽玄さが対照的な「扇ねぷた」、伝統ある豪華絢爛な「組ねぷた」とともに、情緒ある笛や太鼓のねぷた囃子にのせて、市民らの手によって運行されています。

問い合わせ先

担当 広聴広報課 デザインウィーク担当

電話 0172-40-0494

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?


質問:このページの情報は見つけやすかったですか?


質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

   

市政情報メニュー

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る