弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > 市政情報 > 各種制度 > 弘前市市民参加型まちづくり1%システム > 【1%システム採択事業】第30回harappa映画館 ドキュメンタリー最前線2019
現在の位置: 弘前市トップ > 市政情報 > 各種制度 > 弘前市市民参加型まちづくり1%システム > 【1%システム採択事業】第30回harappa映画館 ドキュメンタリー最前線2019

ここから本文です。

【1%システム採択事業】第30回harappa映画館 ドキュメンタリー最前線2019

harappa映画館 ドキュメンタリー最前線2019 チラシのダウンロードPDFファイル(1504KB)

 

津軽三味線の巨星・高橋竹山、現代アメリカの縮図とも言える巨大スタジアム、日本文化が残る台湾の地方都市。
それぞれを題材とした近年話題のドキュメンタリー映画3作品を弘前で初上映します。

 

『台湾萬歳』上映終了後には、酒井充子監督によるシネマトークも開催します。

 

【とき】
3月9日(土曜日)

 

【ところ】
スペースデネガ(上瓦ケ町)

 

【上映スケジュール】

上映開始時刻

作品名

午前10時30分 『津軽のカマリ』
午後1時30分 『ザ・ビッグハウス』
午後4時15分 『台湾萬歳』

※『台湾萬歳』上映終了後、酒井充子監督によるシネマトークを開催します。

 

【チケット】

3回券

2,500円

(前売り券のみ取り扱い)

1回券

前売り

1,000円

当日

1,200円
学生 500円

※1作品につき、1回券が1枚必要です。

 

【チケット販売店】
弘前中三、弘前大学生協、まちなか情報センター、コトリcafe(百石町展示館内)

 

【チケット予約】

次のどちらかの方法でお申し込みください。

 

(1)ホームページの専用フォームからお申し込みください。

リンク:harappa映画館 申し込み専用フォームこのリンクは別ウィンドウで開きます

 

(2)件名へ「harappa映画館」、本文へ「お名前、電話番号、メールアドレス、希望枚数」を記載し、Eメールにてお申し込みください。

 

【その他】
会場に駐車スペースはございませんので、近隣の有料駐車場、または公共交通機関をご利用下さい。

 

お問い合わせ

NPO法人 harappa
電話 0172-31-0195(平日の午前9時~午後5時30分)
Eメール post@harappa-h.org
ホームページ http://harappa-h.orgこのリンクは別ウィンドウで開きます

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

回答が必要な場合はこちら

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

 

質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

市政情報メニュー

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る