弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > くらし > ごみ・リサイクル > やめよう!不法投棄
現在の位置: 弘前市トップ > くらし > ごみ・リサイクル > やめよう!不法投棄

ここから本文です。

やめよう!不法投棄

個人でも事業者でも、定められたルールにしたがって「ごみ」を適正に処理しなければいけません。
しかし、なかにはルールを無視して、山林や原野、河川などに勝手に捨てる人や事業者があります。この行為が不法投棄であり、絶対に許せない行為です。
不法投棄されたごみは、自然環境や美観を損なうだけでなく、河川の水を汚染したり、悪臭の原因となり、私たちの健康や生活にも悪影響を及ぼす恐れがあります。
快適な生活環境を後世に引き継ぐため、不法投棄は絶対にしないでください。

 

不法投棄は犯罪です

ごみの不法投棄を行なった場合、「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」により、厳しく罰せられます。

 

5年以下の懲役もしくは1000万円(法人は3億円)以下の罰金

 

市で収集しないごみについて

次に掲げるごみは、市の施設では処理できないため収集を行いませんので、ごみ集積所に出さず、購入したお店や専門の処理業者に処理を依頼してください。
処理方法がわからない場合は、市にお問い合わせください。

 

ガスボンベ / ホームタンク・ドラム缶 /車・バイク・スクーター(部品も含む)家庭用ボイラー /タイヤ / ピアノ / バッテリー / 殺虫剤・薬品 /農機具・ビニールハウス / 耐火金庫 / 消火器 /ペンキ・シンナー・廃油 / 注射針 / 建設廃材コンクリート など


また、テレビや冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機、エアコンは家電リサイクル法対象品目の製品となっています。
処理の方法については『家電リサイクル法 対象品目』のページでご確認いただけます。

家電リサイクル法 対象品目 のページ

 

不法投棄を発見したら

不法投棄を発見した場合は、市にご連絡くださるようお願いします。
市では不法投棄の現地調査を行い、投棄者の特定に努め、不法投棄者が判明した場合、ごみの適正な処分など厳しく指導を行います。

 

ごみ捨て禁止看板の無料配布

不法投棄で困っている町会・地権者などに、ごみ捨て禁止看板の無料配布を行っています。
看板が必要な場合はご連絡ください。

問い合わせ先

担当 環境管理課 環境事業係

電話 0172-32-1952

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?


質問:このページの情報は見つけやすかったですか?


質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

   

くらしのメニュー

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る