弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > くらし > 移住 > ヨッピーさんが弘前を満喫 3「学生と街歩き」編
現在の位置: 弘前市トップ > くらし > 移住 > ヨッピーさんが弘前を満喫 3「学生と街歩き」編

ここから本文です。

ヨッピーさんが弘前を満喫 3「学生と街歩き」編

弘前大学の学生さんと行く弘前市内

 

 

047

 


こんにちは。ヨッピーです。

 

前回、弘前市長と飲んだあげくに綺麗に潰されてしまいましたが、今回は弘前大学の学生さんに市内を案内して頂く事にしました。

左が小倉さんで右が加藤さん。

 

「HIROSAKI MAP」という学生さん自身がお気に入りのお店を集めたフリーペーパーを発行してる「Hiromaru」という団体に所属しているので、素敵なお店探しにはもってこいだそうです!

 

 

093 案内してくれる所に風俗はある?

 

094 無いです。

 

 

 

 

048

 

さーて、どこに案内してくれるのかなーー!

大層マニアックな、地元の人しか知らないような所に連れて行ってくれるんだろうなー!

 

 

 

 

 

 

049

 

あれ。ひょっとして……?

 

 

 


 

050

 

 

094 ここが弘前中央食品市場です。
新鮮な魚介類なんかをその場で食べられます。

 

 

 

 

 

051

 

うん。知ってる。

こないだ来たからね。

 

 

 

 

 

 

052

 

前回の取材でさんざん堪能しています。

 

 

 

 

 

053

 

続いては「石田パン」というお店に連れて来て頂きました。

 

 


 

054

 

店内はお客さんでいっぱい!

石田パンは老舗のパン屋で昔から受け継がれている津軽の味なんだそうだ。

 

 

 

 

055

 

津軽らしくアップルパイをゲット。美味い。

 

 


 

056

 

次にお邪魔したのがオシャレな雑貨屋さん。

 

 


 

057

 

ここで見つけたのがこちら!

なんとプラモデルの「タミヤ」のロゴ付キーケース!

これ絶対、同行カメラマン山口くんが好きなタイプのやつだ。

おーい!山口くーん!こんなのがあるよー!

 

 

 

 

058

 

「うーん……良い……」

 

 

 

 


 

059

 

「買います」


 

 

 

060

 

このキーケース、勝手にタミヤのロゴを使っているのかと思いきや、正式にタミヤ社とコラボしてるちゃんとした商品らしい。

デザイナーさんがタミヤ社の熱狂的なファンで、なんとかタミヤ社から許可を取って商品化にこぎつけたんだそうだ。
 

※ちなみに弘前名物というわけではなく、後日山口くんは都内のヴィレッジヴァンガードで同じものを見つけたそうです。

 

 

 

 

061

 

次にお邪魔したこちらのお店では食器や家具などを取扱い中。

 

 

093 なるほど。
『弘前にはオシャレなお店がいっぱいあるんだぞ!』ってアピールしてるわけね。

 

094 そうなんですよ。
弘前の人の気質なのか、ハイカラなお店が多いんです!

 

093 確かに。
ただハイカラっていう言葉自体が既にハイカラではないけどね。

 

 

 

 

 

062

 

続いてはオシャレな美容院にやってきました!


 

063

 

こんな感じで髪の毛が死ぬほどボサボサなので、丁度良い機会だし実際に切って貰う事にします。

 

 

 

 

 

064

 

切られてる。

 

 


 

065

 

すんげぇ切られてる。

 

 


 

066

 

出来上がりがこうです!やったー!

シャンプーはいらないです、とお願いしたのでカットのみで3000円~!

値段は割とふつう!

 

 

 

 

067

 

 

093

なるほどね。
弘前の文化レベルが高い、っていうのはなんとなくわかった。

 

094 そうなんです。オシャレなカフェなんかも結構多いんですよ。
美容院だってたくさんあって、渋谷とかより弘前の方が多いんじゃないか、ってくらいなんです

 

093 それは流石にウソだと思う
まあでも確かに、お城もあるし、でっかい本屋さんもあるし、街もなんとなくオシャレだよね。

例えばこのオブジェ。

 

 

068

 

093 この丸っこい石なんて、僕が産まれ育った大阪なら、お祭りの時に下の川に投げ捨てられるね。

 

094 えっ。大阪ってそんな感じなんですか?

 

093 君達の年代なら知らないかも知れないけど、阪神タイガースが優勝した時にカーネルサンダースの人形が道頓堀川に投げ込まれとるからね。

 

094 大阪すごいな……。

 

 


 

実際の弘前暮らしはどうか

 

 

069

 

じゃあ実際、弘前の学生はどんな暮らしをしてるのか、という事で、案内をしてくれた加藤さんが暮らす一戸建ての家にお邪魔してみた。

東京の学生の暮らしぶりとどれくらい違うか知るには良い機会のはず!

 

 

 

070

 

 

093 え。なにこれ。なんか広くない!?

 

 

071

 

 

 

072

 

二階建てで7部屋あるそうです!

なーにーそーれー!

 

 

 

093 それで?家賃は?

 

094 6万3000円を三人で割るんで2万1000円ですね。

 

091 安すぎ。

 

093 なにそれ……! 価格破壊も良いとこ。

 

 

 

073

 

こちらがリビング。

 

 

 

 

074

 

お酒が飾ってあったので思いっきり振りました。

良い暮らしをしてて腹が立つからです。

 

 


 

075

 

093 なるほどね。
弘前で暮らすのが、雪を除けば割と快適な事はわかった。家賃も安いし。

 

094 でしょう。本当に良い街なんですよ。

 

 

 

 

 

093 でも大事な事を忘れてない?

 

094 大事な事って?

 

 

 

 

 

 

 

093 夜の街はどうなのよ?

 

 

 

 

 

 

094 あー、鍛冶町っていう所が飲み屋街なので、そこにキャバクラとかもいっぱいありますよ。

 

093 なるほどね。次はそっちの方の街をPRする企画、やりましょう!

 

094 やりません。

 

 

 

 

076

 

勝手に押入れを開けて家探しする僕

 

 

 

094 そろそろ帰って頂いて良いですか。

 

093 ひどい。

 

 

 

 

 

全国移住ナビにて、ヒロとサキのプロモーション動画もチェックこのリンクは別ウィンドウで開きます
ヒロとサキ

あの「トクマルシューゴ」さんの楽曲にあわせて、ヒロとサキが・・・。

問い合わせ先

担当 ひろさき未来戦略研究センター 人口減少対策担当

電話 0172-40-7121

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?


質問:このページの情報は見つけやすかったですか?


質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

   

くらしのメニュー

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る