弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > くらし > 救急・消防・防災 > 弘前市洪水ハザードマップ > 避難時の心得
現在の位置: 弘前市トップ > くらし > 救急・消防・防災 > 弘前市洪水ハザードマップ > 避難時の心得

ここから本文です。

避難時の心得

洪水など身の危険を感じたら、自主的判断で早めの避難を心がけましょう。

 

早めの避難を

身の危険を感じた場合には、自主的判断により hinan1
早めの避難を心がけましょう。
 

安全な避難を

避難はできるだけ高い道路を選び、浸水があった hinan2
場合には、側溝や水路に十分注意しましょう。
また、がけなどでは、土砂災害のおそれがあるので注意しましょう。

土地の低いところには注意

周囲と比べて土地が低いところや、排水が悪いところでは、 hinan3
道路や家屋が浸水するおそれがあります。

動きやすい格好・2人以上で避難を

できるだけ1人の行動を避けて、動きやすい服装で hinan4
避難しましょう。

お年寄りなどの避難に協力を

お年寄りや子ども、けがや病気の人は早めの避難が必要です。 hinan5
近所のみなさんで避難に協力しましょう。

「避難勧告」・「避難指示」が出たら

「避難勧告」が出たら声をかけ合って避難しましょう。 hinan6
「避難指示」が出たらただちに避難しましょう。

身近な高いところに避難を

避難のための十分な時間を確保できない場合や、避難場所 hinan7
への移動が危険と感じられた場合には、近くの高台や建物
の2階以上等の安全な場所に避難しましょう。

車での避難について

車での避難は、緊急車両の妨げになります。 hinan8
お年寄りや体の不自由なかたの避難など特別
の場合を除き、歩いて避難しましょう。


 

このページの内容は、次のPDFファイル(1,045キロバイト)でもご確認いただけます。

避難時の心得PDFファイル(1045KB)

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?


質問:このページの情報は見つけやすかったですか?


質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

   

くらしのメニュー

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る