弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > くらし > 住まいとくらし > 選挙
現在の位置: 弘前市トップ > くらし > 住まいとくらし > 選挙

ここから本文です。

選挙

10月22日は衆議院議員総選挙の投票日です。

衆議院議員総選挙は10月10日(火)に公示され、10月22日(日)が投票日となります。

詳しくは、衆議院議員総選挙のお知らせPDFファイル(264KB)このリンクは別ウィンドウで開きますをご覧ください。

 

第48回衆議院議員総選挙における候補者・名簿届出政党等情報掲載ページ

 

第24回最高裁判所裁判官国民審査における審査対象裁判官情報掲載ページ

 

選挙管理委員会からのお知らせ

選挙管理委員会事務局は、庁舎改修工事のため旧上下水道部庁舎へ移転しております。

   移転先:〒036-8217 弘前市大字茂森町40番地1 旧上下水道部庁舎2階

   期間:平成29年1月10日~平成29年10月下旬(予定)

   移転期間が延長となりましたのでご注意ください。

   旧上下水道部庁舎にはエレベーターがございません。

   来庁の際にお手伝いを希望される方は、事前にご連絡ください。

 

衆議院小選挙区の区割りが変更になります

衆議院小選挙区の区割り変更について

 

政治家の寄附は禁止!

政治家の寄附禁止について

 

選挙権年齢は18歳以上から!

選挙権年齢引下げのお知らせ

 

選挙人名簿登録者数(選挙時登録)の公表

 

選挙人名簿登録者数(選挙時登録)について

 

投票所のご案内

住所(大字名)から投票所を検索できます。
選挙によっては投票所が変更になっている場合もありますのでご注意ください。

投票所検索

 

期日前(きじつぜん)投票

投票日(選挙当日)に仕事や旅行、レジャーなどで投票所に行くことができない人は期日前投票所で投票ができます。

期日前投票のできる期間

選挙の公示(告示)日の翌日から選挙当日の前日までの間 (土曜日・日曜日、祝日)もできます。

但し、弘前大学は上記期間のうち3日間となります。

期日前投票のできる場所と期間・時間

投票場所 投票期間 投票時間

弘前市役所 本館1階 ロビー
(上白銀町1-1)

 

平成29年10月11日(水)

   ~

平成29年10月21日(土)

午前8時30分 ~ 午後8時
岩木庁舎 1階
(賀田1丁目1-1)
午前8時30分 ~ 午後6時
相馬庁舎(相馬やすらぎ館) 1階 交流コーナー
(五所字野沢41-1)
午前8時30分 ~ 午後6時
弘前市総合学習センター 1階 中会議室
(末広4丁目10-1)
午前8時30分 ~ 午後6時

ヒロロスクエア多世代交流室2

(駅前町9-20)

平成28年の参議院議員通常選挙より投票時間を2時間延長し、午後8時までとなりました。

午前10時 ~ 午後8時

弘前大学(文京キャンパス)総合教育棟1階

(文京町1)

 

※選挙人用駐車場はありません。

平成29年10月18日(水)

   ~

平成29年10月20日(金)

 

午前10時 ~ 午後5時

 

※ 投票所によって投票時間が異なりますのでご注意ください。
※ お住まいの地域に関わらず、どの投票所でも期日前投票ができます。

不在者投票

仕事先などの滞在地の区市町村選挙管理委員会で不在者投票をする場合

仕事や用事などで投票日(選挙当日)に市外に滞在している人で、期日前投票もできない人は、以下の手順により不在者投票ができます。不在者投票を希望する人は、選挙管理委員会事務局(旧上下水道部庁舎2階)または岩木・相馬総合支所の同事務局分室で請求手続きをしてください。手続きは郵送や代理人でもできます(ファクスやEメールではできません)。
請求書(兼宣誓書)は選挙管理委員会事務局(旧上下水道部庁舎2階)または岩木・相馬総合支所の同事務局分室に用意しているほか、選挙が行われるときには、次の【滞在地での不在者投票の手続きの手順】の中で、PDFファイルをダウンロードすることもできます。

 

滞在地での不在者投票の手続きの手順

1.選挙管理委員会事務局(旧上下水道部庁舎2階)もしくは岩木・相馬総合支所の同事務局分室で「不在者投票 請求書 兼 宣誓書」をもらう。または、ホームページからダウンロードする。

衆議院議員総選挙 不在者投票 請求書兼宣誓書PDFファイル(125KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
衆議院議員総選挙 不在者投票 請求書兼宣誓書(記載例)PDFファイル(174KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

 

2.必要事項を記入して選挙管理委員会事務局(旧上下水道部庁舎2階)へ提出する。(郵送でも可) 郵送の場合は、次の宛先までお送りください。

※不在者投票請求書兼宣誓書の滞在地欄に記入された住所に送付いたしますので、確実に郵便等が受け取れる住所をご記入ください。

 

郵送先
036-8217 弘前市大字茂森町40番地1 旧上下水道部庁舎2階
弘前市選挙管理委員会事務局 不在者投票担当 宛
※ ファクスやEメールでの請求は受け付けできません。
 また、請求の際の郵送料は自己負担となります。

 

3. 滞在地の住所へ投票用紙等が届く。

 

4.滞在地の選挙管理委員会で投票する。
※不在者投票ができる期間・時間は選挙管理委員会によって異なります。あらかじめ滞在地の選挙管理委員会へお問い合わせのうえ、不在者投票へお出かけください。

※投票しなかったときには、ただちに弘前市選挙管理委員会へ投票用紙等を返還してください。

※送付された投票用紙等を紛失した場合には再発行等はできませんのでご注意ください。

 

5. 投票済みの投票用紙等が滞在地の選挙管理委員会から弘前市選挙管理委員会へ送付されます。

※不在者投票後の投票用紙等は、滞在地の選挙管理委員会から弘前市選挙管理委員会へ郵送されます。郵送にかかる日数を考慮し、早めに不在者投票してください。

 

指定病院等において不在者投票をする場合

指定病院、指定老人ホームなどの都道府県の選挙管理委員会が不在者投票施設に指定した施設に入院、入所中であれば、その施設で不在者投票ができます。投票用紙などの請求は、入院、入所中の施設の長を通じて行います。

衆議院議員総選挙 不在者投票 請求書(指定病院等)ワードファイル(31KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
衆議院議員総選挙 不在者投票 請求書(刑事施設等)ワードファイル(30KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
衆議院議員総選挙 不在者投票 請求者名簿エクセルファイル(53KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

 

郵便等により不在者投票をする場合(在宅投票)

重度の身体障がい者などで、「郵便等投票証明書」を持っている人は、自宅で郵便等による不在者投票ができます。該当する人は、介護保険の被保険者証の要介護状態区分が要介護5の人、身体障がい者手帳か戦傷病者手帳を持っている人で、両下肢・体幹・移動機能の障がい程度が1級か2級の人、または心臓・じん臓・呼吸器等の内臓機能の障がい程度が1級か3級の人などです。「郵便等投票証明書」の交付を受けていない人で、新たに交付を希望する人は、手帳か介護保険証を持って(代理人でも可)、選挙管理委員会事務局(旧上下水道部庁舎2階)で交付手続きをしてください。

選挙の記録

選挙の記録

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?


質問:このページの情報は見つけやすかったですか?


質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

   

くらしのメニュー

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る