弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > くらし > 届け出と証明 > 申請書ダウンロード > 介護保険による住宅改修費の申請(受領委任払い)
現在の位置: 弘前市トップ > くらし > 届け出と証明 > 申請書ダウンロード > 介護保険による住宅改修費の申請(受領委任払い)

ここから本文です。

介護保険による住宅改修費の申請(受領委任払い)

要介護認定を受けている人が、必要に応じて住宅を改修した際に申請してください。(自己負担分のみを負担する場合)

 

申請・届出書名

住宅改修費支給申請書(受領委任払い)エクセルファイル(81KB)

住宅改修の承諾書エクセルファイル(41KB)

住宅改修及び福祉用具購入の手引きPDFファイル(280KB)

受付窓口 ○弘前市役所 介護福祉課
受付時間 午前8時30分~午後5時
(ただし土曜日、日曜日、祝休日、年末年始は除きます。)
提出時期 支払をした日の翌日から2年以内
申請・届出書のサイズ A4(印刷はA4の用紙で行ってください。)
提出者 本人または代理人
代理の可否 可能。委任状が必要な場合があります
提出方法 直接窓口へ
添付書類 ・理由書
・自己負担分(1割または2割)の領収書(原本)
・全額分の請求書(工事費内訳記載の原本)
・承諾書(住宅の所有者が申請者と異なる場合)
・事前審査に用いた書類(平面図、改修前写真、改修予定写真等)
・改修後写真
手数料 無料
問い合わせ先 介護福祉課 介護給付係
電話 0172-40-7071
ファクス 0172-38-3101
注意事項 ・介護保険居宅介護(介護予防)住宅改修費支給申請に当たっては改修前に事前審査がないものは対象となりません。
・対象となる改修は、
1.手すりの取付け
2.床段差の解消
3.滑りの防止および移動の円滑化等のための床材の変更
4.引き戸等への扉の取替え
5.洋式便器等への便器の取替え です。
・「自己負担分(1割または2割)の領収書」とは、支給限度基準額内での金額であり、支給限度基準額を超えた場合は超過分も合算します。
・申請者は制度利用者本人となり、支給限度基準額は、1人につき20万円です。(支給上限額は18万円または16万円)
・振込先は申請者名義の口座になります。

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?


質問:このページの情報は見つけやすかったですか?


質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

   

くらしのメニュー

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る