弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > 子育て・教育 > 子育て > 子ども、母子またはDV被害を受けた方の保護、避難及び生活再建について
現在の位置: 弘前市トップ > 子育て・教育 > 子育て > 子ども、母子またはDV被害を受けた方の保護、避難及び生活再建について

ここから本文です。

子ども、母子またはDV被害を受けた方の保護、避難及び生活再建について

 

市では、ひとり親を含むすべての子育て世帯を対象とした総合的な支援の機能強化を図り、各種の施策を実施しています。

児童福祉法による子どもや母子の保護について

保護者の養育を受けられない子どものための施設

弘前乳児院 (品川町 電話0172-35-2155)
弘前愛成園 (豊原1丁目 電話0172-33-5231)

 

相談窓口:弘前児童相談所(下白銀町14-2 電話0172-36-7474/0172-32-5458)

 

母子を保護し生活の再建と自立を支援するための施設

母子家庭(諸事情で離婚未成立の母子を含む)の母子が、DV(ドメスティックバイオレンス)・児童虐待からの避難や、経済的理由により住居を確保できない場合に入所し、生活再建・自立を目指すための施設です。(※平成10年の法改正により「母子寮」から「母子生活支援施設」に呼び方が変わりました。)

市内に母子生活支援施設はありませんが、必要に応じて市外の母子生活支援施設に入所できる場合がありますので、ご相談ください。

 

相談窓口:こども家庭課 子育て相談係

電話0172-40-3976

弘前市DV被害者等緊急一時保護事業

DV(ドメスティックバイオレンス)からの避難を希望される方で、経済的に困窮しているなど、市が必要を認めた方を対象に、民間宿泊施設を利用した緊急一時的な保護を実施します。

弘前市DV被害者等緊急一時保護事業実施要綱PDFファイル(142KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
弘前市DV被害者等緊急一時保護事業利用申請書ワードファイル(13KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

 

◇弘前市DV被害者等緊急一時保護事業(イメージ図)◇

dvtirasi

弘前市生活再建支援のための家財等提供事業

自助による生活再建が困難で、親族の支援やほかの制度による救済を受けることができない子育て世帯などに、生活再建を支援し自立促進を図ることを目的に、緊急的に家具、家電や生活用品などを無償で提供します。

弘前市生活再建支援のための家財等提供事業実施要綱PDFファイル(122KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
弘前市生活再建支援のための家財等提供申請書ワードファイル(14KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
家財等受領報告書(55KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

 

◇緊急的に家具、家電生活用品が必要な子育て世帯などの方へ(イメージ図)◇

kazaitirasi1

 

 


問い合わせ先

担当 こども家庭課 子育て相談係

電話 0172-40-3976

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

回答が必要な場合はこちら

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

 

質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

施設利用のお問い合わせ(予約・申込等)については、各施設にご連絡ください。

子育て・教育メニュー

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る