弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > 市からのお知らせ > お知らせ(市政情報) > 改元に伴う元号の読み替えと文書の表記について
現在の位置: 弘前市トップ > 市からのお知らせ > お知らせ(市政情報) > 改元に伴う元号の読み替えと文書の表記について

ここから本文です。

改元に伴う元号の読み替えと文書の表記について

 市が発行する「各種証明書」、「被保険者証」や市・県民税などの「納税通知書等」において、5月1日以降の日付を「平成」で表記しているものは「令和」に読み替え、有効なものとして取扱います。

 

 年度については、1年を通じて「平成31年度」の表記となるものがありますが、日付と同様に「令和元年度」に読み替え、有効なものとして取り扱います。

 

 なお、「固定資産税・都市計画税納税通知書等(当初分)」および「軽自動車税納税通知書等」は、5月発送分に限り、日付を「西暦」(年度は「平成31年度」)で表記しています。あらかじめご了承ください。

 

問い合わせ先

担当 情報システム課 システム管理係

電話 0172-35-1133

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

回答が必要な場合はこちら

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

 

質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

市政情報メニュー

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る