弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > 市からのお知らせ > お知らせ(市政情報) > オープンデータ活用事例のご紹介
現在の位置: 弘前市トップ > 市からのお知らせ > お知らせ(市政情報) > オープンデータ活用事例のご紹介

ここから本文です。

オープンデータ活用事例のご紹介

弘前市が公開しているオープンデータを活用した「弘前市ごみ収集アプリ」がリリースされました。

本アプリは弘前市が公開しているオープンデータを活用して開発された第1号の事例となります。

弘前市ごみ収集アプリ

「弘前市ごみ収集アプリ」は株式会社アイティコワーク様が開発

されたアプリ(Android版・iOS版)です。

ごみをきっちり分別することで将来残せるものが変わってくるの

ではないかと考えられ、開発されました。

アプリの特徴

<主な機能>

 ■通知機能

■ごみ分類検索機能 ■お知らせ配信機能
   

ダウンロード

以下のURLからダウンロードができます。

 

■Android版

 https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.itcowork.trashcollect.hirosaki

■iOS版

 https://itunes.apple.com/jp/app/id1244946650

■アイティコワーク株式会社様 ご紹介ページ

 https://hirosaki.trashcollect.itcowork.co.jp/

※利用料は無料です。ただし、インターネットへの接続による通信料は利用者のご負担となります。

開発者について

株式会社アイティコワーク

〒031-0072

青森県八戸市城下1-32-2 YKビル2F

http://www.itcowork.co.jp

オープンデータとは

オープンデータとは、「機械判読に適したデータ形式で、二次利用が可能なルールで公開されたデータ」のことです。

弘前市では行政が保有する様々な情報のオープンデータ化に取り組んでいます。

なお、データは「オープンデータひろさき」にて公開しています。


■担当

ひろさき未来戦略研究センター 情報分析・行革・連携担当

電話:0172-40-7016

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?


質問:このページの情報は見つけやすかったですか?


質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

   

市政情報メニュー

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る