弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > 市からのお知らせ > お知らせ(くらし) > れんがそうこ部成果発表会「Bricks―れんがそうこのすべて」開催のお知らせ
現在の位置: 弘前市トップ > 市からのお知らせ > お知らせ(くらし) > れんがそうこ部成果発表会「Bricks―れんがそうこのすべて」開催のお知らせ

ここから本文です。

れんがそうこ部成果発表会「Bricks―れんがそうこのすべて」開催のお知らせ

「Bricksーれんがそうこのすべて」


吉野町煉瓦倉庫は、美術館を核とした文化施設として2020年に生まれ変わります。しかし、明治大正期に建てられてから現在に至る100年以上の長い歴史の中には、まだまだ知られていないことがたくさん。

そこで工事着工前に、みんなで煉瓦倉庫について調べ、知り、表現する活動を行う「れんがそうこ部」が結成されました。

2017年夏から少人数規模のワークショップやフィールドワークを重ねてきた部活の成果発表会を、このたび開催する運びとなりました。部員たちが調べた煉瓦倉庫の特徴、倉庫を建てた福島藤助氏の偉業、美術館への道のり、弘前のシードルについてなど、雑誌をイメージした展示でご紹介します。

架空の雑誌「Bricks」の誌面が見られるのはこの会場だけですので、是非ご来場ください。

そのほか、煉瓦倉庫やその周辺のまち・人の様子についての情報交換会、関連ワークショップも開催します。

 

成果発表会の会期

平成30年2月22日(木)~2月25日(日) 10時~18時

 

会場

弘前市立百石町展示館(百石町3-2)

 

入場料 

無料

 

関連イベント 

情報交換会「煉瓦倉庫について私たちがわかったこと。みなさんが知っていること。」

日時:2月24日(土)14時~16時

参加費:無料

内容:今回煉瓦倉庫に関してわかったこと、展示には反映できなかった情報などを部員たちからご紹介。そして、煉瓦倉庫についてみなさんからの情報も大募集中です!煉瓦倉庫に関する思い出エピソードや写真、資料などありましたら、その場で教えてください。

 

ワークショップ「れんがそうこの飛び出すカードをつくろう!」 

日時:2月25日(日)10時~17時 ※時間内随時受付

作業時間:30分程度

参加費:無料

※カッターなどを使いますので、小さいお子さまには保護者の方がお付き添いください。

 

 

 

コトリcafe特別メニュー

2月24日(土)・25日(日)11時~18時半 ※売切次第終了

百石町展示館1Fにあるコトリcafeでは、シードルはもちろん、大正の”カフェー”をイメージした特別限定メニューを提供します!(吉野町煉瓦倉庫は、りんごのお酒“シードル”が日本で初めて大々的に生産された場所です)

 

 

「れんがそうこ部」活動の様子は下記Facebookページでもご覧いただけます。
https://www.facebook.com/brick.brew.house.club2017/このリンクは別ウィンドウで開きます
 

主催:弘前市(吉野町緑地整備推進室)

企画・運営・問合せ:NPO法人harappa

電話:0172-31-0195

メール:post@harappa-h.org

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?


質問:このページの情報は見つけやすかったですか?


質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

   

くらしのメニュー

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る