弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > 市からのお知らせ > お知らせ(子育て・教育) > 「これで読めるようになる! チョー初心者のためのくずし字講座」開催のお知らせ
現在の位置: 弘前市トップ > 市からのお知らせ > お知らせ(子育て・教育) > 「これで読めるようになる! チョー初心者のためのくずし字講座」開催のお知らせ

ここから本文です。

「これで読めるようになる! チョー初心者のためのくずし字講座」開催のお知らせ

「これで読めるようになる!チョー初心者のためのくずし字講座」 まなびたいひと 大募集中!

 いまから百年ちょっと前まで、「くずし字」はだれもが読み書きできる「日本語」でした。

そう、われわれのひいおじいちゃんかその親くらいまでは、

みんなくずし字を読み書きできていたのです。

ところが、寺子屋がなくなって学校へ通うようになった日本人は、

だんだんくずし字が読めなくなっていきました。

 

 弘前図書館には、たくさんの古文書が保存されています。

楷書で書かれた古文書もありますが、くずし字で書かれたものが多いので、

何が書かれているか読めません。

 

もしかしたら新聞に載るような大発見が記録されていたり、

あなたのご先祖のことが書かれているかもしれませんよ。

 

くずし字の基本を学んで、いっしょに古文書のワンダーランドを探検しに出かけましょう。

 

 

小学生以上の、くずし字についてのまったくの初心者のみなさん、ぜひお申し込みください。

お待ちしております。

 

くずし字ってなぁに?

 

とき

第1回…10月20日(日曜日) 午前10時~12時(バス移動時間含む)

第2回…11月4日(月曜日・休日)午前10時~12時

第3回…11月17日(日曜日) 午前10時~12時

第4回…11月24日(日曜日) 午前10時~12時

 

※1回のみの参加もできます。

 

ところ

弘前図書館 2階 視聴覚室

※第1回は、バスで移動し、相馬地区の文化遺産を見学します。

 

講師

渡辺麻里子さん(弘前大学人文社会科学部教授)

※第1回の史跡見学の講師は、赤石茜さん(弘前市教育委員会文化財課主事)。

 

対象

小学生以上の市民(古文書(こもんじょ)初心者(しょしんしゃ)) 30名程度(先着順)

第1回は小学生には保護者同伴のこと。

申し込み受付:~10月11日(金曜日) ※定員に達ししだいしめきります。

 

参加料

保険料等として300円

 

持ち物

筆記用具(第1回はカメラ・スマホ、水筒、帽子も)

 

申し込み方法

電話かファクスまたはEメール(住所・氏名〈ふりがな〉・年齢・電話番号を記入)で、

お申し込みください。

 

関連ファイル

ポスターPDFファイル(281KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

 

問い合わせ先

担当 図書館・郷土文学館運営推進室

電話 0172-32-3794

ファクス 0172-36-8360

Eメール tosho@city.hirosaki.lg.jp

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

回答が必要な場合はこちら

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

 

質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

子育て・教育メニュー

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る