弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > 商工業・農業 > 農業情報 > 野生鳥獣の保護などの対応について
現在の位置: 弘前市トップ > 商工業・農業 > 農業情報 > 野生鳥獣の保護などの対応について

ここから本文です。

野生鳥獣の保護などの対応について

傷病鳥獣を発見したら…

 中南地域県民局地域農林水産部林業振興課までご連絡ください。

 県民局担当者が電話などで傷病鳥獣の個体状況を確認後、必要に応じて回収にまいります。自然下で生育可能な場合は付近山林へ放鳥獣し、保護が必要な場合は鳥獣保護センターへ搬送します。

 また、有害性の高い野生鳥獣や幼いヒナについては、保護の対象としていません。

 

死亡鳥獣を発見したら…

 弘前市農林部農業政策課農産係までご連絡ください。

 通常、死亡鳥獣については市職員が回収することとしています。

 

※疾病、死亡ともに、危険防止のため個体の夜間回収は行わず、翌日の対応を基本としています。

 

【高病原性鳥インフルエンザに注意】

 高病原性鳥インフルエンザは濃厚な接触がなければ人に感染しません。死亡した鳥類を見つけた際は、ゴム手袋等を使用し死亡個体には直接手で触れないようにしましょう。

 

■問い合わせ先

中南地域県民局地域農林水産部林業振興課(☎33・3857)

弘前市農林部農業政策課農産係(☎35・1111内線585)

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

回答が必要な場合はこちら

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

 

質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

商工業・農業メニュー

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る