弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > 農業・商工業・観光 > 農業情報 > 1日バイトアプリ「daywork」の運用を開始しました!
現在の位置: 弘前市トップ > 農業・商工業・観光 > 農業情報 > 1日バイトアプリ「daywork」の運用を開始しました!

ここから本文です。

1日バイトアプリ「daywork」の運用を開始しました!

 市の基幹産業である農業においては、従事者の減少や高齢化、労働力不足等の進行により、将来にわたり安定的に生産するための生産基盤の弱体化が問題となっています。
 特に、日本一の生産量を誇るりんご生産では、人手を要する労働ピークが収穫期など特定の時期に集中し、補助労働力となる人材の確保が困難な状況となっています。
 市では、これまで補助労働力対策として様々な取組を展開し、一定程度の効果が出てきていますが、他の業種でも労働力不足が課題となっている中で、農業現場で安定して補助労働力となる人材を確保するためには、「副業で休日だけ」、「週に1日程度であれば」など、柔軟で多様な働き方に対応していくことが必要となっています。
 そこで、管内農協と連携し、1日バイトアプリ「daywork」の運用を青森県内で初めて開始することとしました。

1日バイトアプリ「daywork」とは?

 1日バイトアプリ「daywork」は、生産者と求職者を1日単位で結びつけるサービスです。これまでは数週間単位で連続して働ける方を募集する場合が多く、農繁期だけ手伝ってくれる方を見つけることは難しかったところです。
 生産者が本アプリを活用することで、これまでの募集では応募がなかった、大学生や副業として農業を手伝いたいという方なども応募してくれることが期待できます。

アプリのダウンロードはこちらから

 iPhone/iPadの方           Androidの方

 iphone   iphone      google  google

 

求職者の方(弘前市内で農作業をしてみたい方)はこちら

 初心者OK!短時間でもOK!気軽に地元の農業へご参加ください!

求職の流れ

1.アカウントを作成し、アプリにログイン

 

2.働きたい日をカレンダーから選択し、求人情報を基に希望するアルバイト先候補を決定

 

3.採用後、必要に応じてチャットでやり取り

求職者さん向けチラシPDFファイル(6308KB)

お問い合わせ先

ひろさき農業総合支援協議会(事務局:弘前市農林部農政課) TEL:0172-40-7102

 

生産者の方はこちら

1日単位で人材を募集してみませんか?1日単位で募集することで、多様な人材が集まってきます!

アプリ使用の流れ

1.市やJAへ活用希望を申告

 市やJAからアプリの使い方や厳守事項の説明を受け、アプリをダウンロードします。

 

2.アカウント作成(各農業者ごとに実施)

 所属組織を選択または入力し、生産者番号や氏名等の必要項目を入力します。

 ※生産者番号は組合員番号にするのがオススメです。

 

3.作業員の募集

 ログインしたら作業員を募集したい日をカレンダーから選び募集内容(仕事内容、賃金、就労時間等)を入直します。(2回目以降はコピーできます)。

 

4.マッチングの成立

 自分の登録した募集に求職者から応募があるとスマホに通知が届きます。求職者の情報や作業履歴等を確認して採用する場合は、マッチングを成立させます。

 マッチング成立後、必要に応じて応募者とチャットでやり取りできます。

生産者さん向けチラシPDFファイル(503KB)
厳守事項PDFファイル(127KB)

お問い合わせ先

ひろさき農業総合支援協議会(事務局:弘前市農林部農政課) TEL:0172-40-7102

JA津軽みらい石川グリーンセンター TEL:0172-92-3311

JA相馬村 農業振興課 TEL:0172-84-3215

 


アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

回答が必要な場合はこちら

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

 

質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

施設利用のお問い合わせ(予約・申込等)については、各施設にご連絡ください。

農業・商工業・観光メニュー

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る