弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > 働く・産業 > 農業情報 > りんご > 平成29年度弘前市りんご農家等直売活動支援事業費補助金のお知らせ
現在の位置: 弘前市トップ > 働く・産業 > 農業情報 > りんご > 平成29年度弘前市りんご農家等直売活動支援事業費補助金のお知らせ

ここから本文です。

平成29年度弘前市りんご農家等直売活動支援事業費補助金のお知らせ

 市では、りんご農家等が自ら生産したりんごをはじめとした果実等(その加工品を含む)を、臨時販売所やスーパー等において、自ら販売するための旅費、広告宣伝費や借地料等に要する経費に対して、補助金を交付します。ただし、既存の販路となっている店舗のみでの販売及びりんご等加工品のみの販売は除きます。

●目的

 りんご農家等で組織する団体又は、家族経営協定を締結したりんご農家等が、自ら生産したりんごをはじめとした果実等(その加工品を含む)を自ら販売する活動を支援し、経営感覚の育成と新たな販路の拡大、及び農家の所得向上を図るものです。

●補助金の交付対象者

 市内に住所を有する2戸以上のりんご農家等で組織した団体又は、家族経営協定を締結したりんご農家等。
 ただし、3戸以上のりんご農家等で組織する場合は、その過半数が市内に住所を有するりんご農家等で組織されていること。また、組織及び運営に関する規約、名簿等があることが要件となります。

●補助対象経費

 りんごをはじめとした果実等(そのりんご加工品を含む)の直売に要する(1)旅費、(2)消耗品費、(3)光熱水及び燃料費、(4)広告宣伝費、(5)土地の使用料並びに店舗及び家屋の賃借料、(6)車両並びに機材の賃借料、(7)売り上げに対する手数料、(8)運搬経費。
 ただし、市内に住所を有しないりんご農家等に係る経費については、これを除きます。また、本事業を行うために物品の購入等をする場合は、市内に本店を有する事業者に原則、発注するものとします。

●補助金の額

 補助対象経費の2分の1の額(当該額に 1,000円未満の端数が生じたときはこれを切り捨てた額)または15万円のいずれか少ない額以内の額。

●その他

 補助金の活用については、事業実施前の申請が必要です。また、採択され事業を進めるに当たって、事業終了後(年度内)に実績報告書を提出していただきます。その時点までに補助対象経費に係る支払いを証するもの(例:領収書)の写し等が必要ですのでご注意ください。

 

平成29年度弘前市りんご農家等直売活動支援事業費補助金
・交付要綱 doc形式ワードファイル(20KB)pdf形式PDFファイル(143KB)
・様式 doc形式ワードファイル(32KB)pdf形式PDFファイル(239KB)

問い合わせ先

担当 りんご課 販売促進係

電話 0172-40-7105

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?


質問:このページの情報は見つけやすかったですか?


質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

   

働く・産業メニュー

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る