弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > 農業・商工業・観光 > 農業情報 > 農作業中の熱中症対策について
現在の位置: 弘前市トップ > 農業・商工業・観光 > 農業情報 > 農作業中の熱中症対策について

ここから本文です。

農作業中の熱中症対策について

 

 

 

PDFはこちらPDFファイル(432KB)

 

 

 

 農作業中の熱中症事故は、最高気温が30℃を超える日が多い7~8月に多い傾向がありますが、5月頃であってもビニールハウス内等においては死亡事故が発生していますので、次のことに気を付けましょう。

 

なるべく日中の気温の高い時間帯を外して作業を行いましょう。

また、こまめに休憩を取り、スポーツ飲料や塩分補給用タブレットなどで水分・塩分補給を行いましょう。

 

帽子やファン付きウェア、ネッククーラーなど、熱中症予防グッズを活用しましょう。

詳しくはこちらをご覧ください。

農林水産省 熱中症対策アイテムの紹介

 

農林水産省が提供する農業者向けスマートフォンアプリ「MAFFアプリ」に登録すると、熱中症警戒アラートが発表された際に通知が届きますので、積極的にご活用ください。

詳しくはこちらをご覧ください。

農林水産省 農業者向けスマートフォンアプリ「MAFFアプリ」

 

 

周囲の農業者同士で声を掛け合うなど、地域全体での農作業事故・熱中症対策をお願いします。

 

 

詳細については、以下の農林水産省のサイトをご覧ください。

農林水産省 農作業安全対策(熱中症対策)

 

問い合わせ先

担当 農政課 農産係

電話 0172-40-0504

ファクス 0172-32-3432

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

回答が必要な場合はこちら

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

 

質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

施設利用のお問い合わせ(予約・申込等)については、各施設にご連絡ください。

農業・商工業・観光メニュー

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る