弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > 働く・産業 > 農業情報 > 農業委員と農地利用最適化推進委員を募集
現在の位置: 弘前市トップ > 働く・産業 > 農業情報 > 農業委員と農地利用最適化推進委員を募集

ここから本文です。

農業委員と農地利用最適化推進委員を募集

任期満了に伴い、弘前市の農業委員と農地利用最適化推進委員を募集します。

 

※応募状況は「農業委員・農地利用最適化推進委員の応募状況の公表」のページでご確認いただけます。

 

 農業委員・農地利用最適化推進委員の応募状況の公表

 

対象者

農業委員

農業に関する識見を有し、農地等の利用の最適化の推進に関する事項その他の農業委員会の所掌に属する事項に関し、その職務を適切に行うことができる、委員の選任予定日において、次の1から3のいずれにも該当する者。

1.弘前市の職員でない者

  ※地方公務員法第3条第3項に定める特別職に属する職員を除く。

2.次の(ア)(イ)に該当しない者

  (ア) 破産手続開始の決定を受けて復権を得ない者

  (イ) 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで、またはその執行を受けることがなくなるまでの者

3.平成31年4月1日現在で満20歳以上である者

 

募集要項は次のPDFファイル「弘前市農業委員募集要項」でご確認いただけます。

 

弘前市農業委員募集要項PDFファイル(209KB)

 

 

農地利用最適化推進委員

農地等の利用の最適化の推進に熱意と識見を有し、委員の選任予定日において、次の1から3のいずれにも該当する者。

 

1.弘前市の職員でない者

※地方公務員法第3条第3項に定める特別職に属する職員を除く。

2.次の(ア)(イ)に該当しない者

  (ア) 破産手続開始の決定を受けて復権を得ない者

  (イ) 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで、またはその執行を受けることがなくなるまでの者

3.平成31年4月1日現在で満20歳以上である者

 

募集要項は次のPDFファイル「弘前市農地利用最適化推進委員募集要項」でご確認いただけます。

 

弘前市農地利用最適化推進委員募集要項PDFファイル(266KB)

 

募集人数

 

農業委員 26人
農地利用最適化推進委員 53人

 

 

応募方法

自薦、または他薦(団体推薦または推薦日に20歳以上の者3人以上の連名による推薦)によります。

※農業委員と農地利用最適化推進委員の両方に応募できますが、兼務することはできません。

 

規定の推薦・応募用紙に必要書類(推薦する法人もしくは団体の規約等の写しなど)を添えて郵送または下記提出先に直接提出してください。

必要書類は次のとおりです。

 

【同意書】

候補者の応募資格や推薦をするものの住所、年齢などの個人情報を確認するため必要となります。応募に際しては自薦する人、推薦を受ける人、個人による推薦の場合は推薦する人の分の同意書が必要です。

 

【個人による推薦の別紙】

個人による推薦の場合、推薦者は3人以上必要なため、推薦・応募書に推薦者の1人目を記入のうえ、2人目以降を記入したこの別紙が必要です。

 

【承諾書】

推薦の場合、推薦される人が推薦を受けることを承諾していることを確認するため必要です。

 

【推薦する法人または団体の規約等の写し】

法人・団体による推薦の場合必要です(規定の様式はありません)。

 

※規定の様式は、次の様式一覧からダウンロードして使用することができます。また、農業政策課、農業委員会事務局、岩木総合支所総務課、相馬総合支所総務課および各出張所にも用意しています。

 

【様式一覧】

農業委員用 農地利用最適化推進委員用
推薦・応募書エクセルファイル(11KB)
推薦・応募書PDFファイル(113KB)
推薦・応募書(記入例)PDFファイル(188KB)

※3人以上の推薦の場合に使用

推薦の別紙エクセルファイル(9KB)
推薦の別紙PDFファイル(50KB)
推薦の別紙(記入例)PDFファイル(86KB)
推薦・応募書エクセルファイル(11KB)
推薦・応募書PDFファイル(112KB)
推薦・応募書(記入例)PDFファイル(186KB)

※3人以上の推薦の場合に使用

推薦の別紙エクセルファイル(9KB)
推薦の別紙PDFファイル(50KB)
推薦の別紙(記入例)PDFファイル(86KB)
同意書PDFファイル(52KB)
同意書PDFファイル(54KB)

 ※推薦の場合に使用

 (自薦の場合は不要)

承諾書PDFファイル(55KB)

 ※推薦の場合に使用

 (自薦の場合は不要)

承諾書PDFファイル(57KB)

 

募集期間

 

平成30年12月1日(土曜日)~平成30年12月28日(金曜日) 必着

 

応募状況の公表

応募状況は、随時市ホームページ等で公表します。なお、応募に際しご提出いただいた内容のうち、住所、生年月日と電話番号以外を公表します

 

選任方法

農業委員

農業委員会委員選考委員会により候補者を選考し、弘前市議会の同意を得て、平成31年4月に弘前市長が任命します。

選考にあたっては、法律の規定等により次のような条件があります。

  1. 認定農業者が過半を占めなければなりません。
  2. 農業委員会の所掌する事務について利害のない人を含まなければなりません。

また、法律の規定等により、選考にあたっては次のような条件に配慮します。

・男性、女性のどちらか少ない性別の委員が2名以上になるように配慮します。

・青年就農者を含め、世代構成に配慮します。

・委員の数が、地区別に偏りがないように配慮します。

 

農地利用最適化推進委員

農地利用最適化推進委員選考委員会により候補者を選考し、4月に弘前市農業委員会が委嘱します。

選考にあたっては、農業委員会の農地台帳の農業者の数、農地面積その他の事情を考慮し、区域の推進委員の数に偏りがないよう配慮します。

 

委員の役割

農業委員

  1. 農地の権利移動等の申請の許可、決定等の審査のため、委員会の会議に出席
  2. 農地利用最適化推進委員と連携し、遊休農地の発生の防止・解消の推進、担い手への農地集積の推進、新規就農の支援をするための活動、指針の作成等
  3. 農地中間管理機構との連携 など

 

農地利用最適化推進委員

農業委員と連携し、次に記載のように担当する区域の農地利用の最適化推進活動を行う。

  1. 遊休農地の発生防止・解消に向けた農地パトロールや、農地所有者等への働きかけ
  2. 担い手への農地集積を推進するため、農地の貸し手や借り手の掘り起こし活動
  3. 農地の権利移動等の申請地の現地確認や推進委員としての意見提出 など

 

任期

 

平成31年4月から3年間

 

報酬等

 

 

農業委員 農地利用最適化推進委員
報酬

月額40,000円

(ほかに能率給あり)

月額31,000円

(ほかに能率給あり)

旅費 実費相当額(市条例による) 実費相当額(市条例による)

 

その他

農業委員、農地利用最適化推進委員の身分は、市の非常勤特別職です。

秘密保持義務がありますので、職務上知り得た情報は、在職中だけでなく退任後も漏らしてはなりません。

 

問い合わせ・提出先

農業委員に関すること

 

農業政策課計画推進係 ☎0172-40-0656

〒036-8551 弘前市上白銀町1番地1 弘前市役所前川本館3階

 

農地利用最適化推進委員に関すること

農業委員会事務局農政係 ☎0172-40-7104

〒036-8551 弘前市上白銀町1番地1 弘前市役所前川本館3階

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

回答が必要な場合はこちら

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

 

質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

働く・産業メニュー

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る