弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > 農業・商工業・観光 > 商業情報 > 弘前市販促イベント事業費補助金(申請受付中)
現在の位置: 弘前市トップ > 農業・商工業・観光 > 商業情報 > 弘前市販促イベント事業費補助金(申請受付中)

ここから本文です。

弘前市販促イベント事業費補助金(申請受付中)

新型コロナウイルス感染症拡大により悪化した地域経済の回復を図るために、各種組合・団体等が実施する、市内で広く消費を喚起する『販促イベント事業』に係る経費を補助することにより、事業者の事業継続を応援します。

 

補助対象事業者

(1)組合等

弘前市内に事業所を有する、以下の事業協同組合等

1) 中小企業団体の組織に関する法律(昭和32年法律第185号)に定める事業協同組合、協同組合連合会、協業組合及び商工組合

2) 商店街振興組合法(昭和37年法律第141号)に定める商店街振興組合及び商店街振興組合連合会

3) 生活衛生関係営業の運営の適正化及び振興に関する法律(昭和32年法律第164号)に定める生活衛生同業組合

4) 弘前商工会議所

5) 岩木山商工会

 

(2)任意団体

中小企業基本法(昭和38年法律第154号)第2条に規定する中小企業者20者以上で組織された団体

(主として一の大型商業施設又はショッピングセンターのテナントで組織された団体は除く。)

 

(3)複数の団体又は事業者で構成された団体

上記(1)組合等において掲げた団体と中小企業者で構成された団体

 

補助対象経費

地域内における販促イベントの実施に係る以下の経費を対象とする。

賃金、謝金、旅費(費用弁償に限る。)、景品等購入費、消耗品費、印刷製本費、広告宣伝費、通信運搬費、物品借上費、会場借上費、会場設営費、委託費、保険料(イベント等の開催に要するものに限る。)、振込手数料

※食糧費及び備品等購入費を除く

 

補助金額

最大300万円

イベント日数や参加店舗数によって異なります。

 

以下によって算定された金額が上限額となります。

補助金額上限=100万円+イベント日数×参加店舗数×2万円

※市以外の者から交付される補助金等がある場合は、補助金額上限はその金額を差し引いた後の額になります。

 

補助対象経費の実支出額合計と上限額及び300万円を比較して、いずれか少ない額が補助金額となります。

※1日限りのイベントは対象になりません※

 

 

補助率

100%

 

申請方法

以下の書類を作成し、提出してください。

申請は随時受け付けていますが、予算がなくなり次第終了となります。

 

(1)令和2年度弘前市販促イベント事業費補助金交付申請書(様式第1号)ワードファイル(40KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

※消費税及び地方消費税に係る仕入控除税額が明らかな場合は、この額を減額して申請してください。

 

(2)事業計画書(様式第2号)ワードファイル(37KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

 

(3)収支予算書(様式第3号)ワードファイル(50KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

 

(4)定款、規約等補助事業者の概要が確認できるもの

 

(5)販促イベントの内容が確認できるもの(企画書等)

 

(6)参加店舗の名称、所在地、連絡先等が確認できるもの

 

支給方法

概算払(交付決定後、請求書により支払い、事業実施後精算します。)

 

実績報告

以下の書類を作成し、補助事業が完了した日の翌日から起算して30日を経過した日又は令和3年2月26日のいずれか早い日までに提出してください。

 

(1)令和2年度弘前市販促イベント事業費補助金事業完了(廃止)実績報告書(様式第10号)ワードファイル(40KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

 

(2)事業実績書(様式第11号)ワードファイル(38KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

 

(3)収支決算書(様式第12号)ワードファイル(58KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

 

(4)領収証、受領証等支払を証明するものの写し

 

(5)参加店舗の名称、所在地、連絡先等が確認できるもの

 

(6)販促イベントの実績が確認できるもの(写真など)

 

 

留意点

・広い消費喚起を目的とした事業に対する補助であるため、1日限りのイベントや参加者が限定されるイベントは対象とはなりません。

・補助事業を行うために物品の購入等をする場合は、市内に本店を有する事業者に発注してください。

なお、市外の事業者に発注する場合は、別途理由書(様式第5号)ワードファイル(46KB)このリンクは別ウィンドウで開きますが必要となりますので、予めご相談ください。

・食糧費及び備品等購入費は対象経費とはなりません。

・販促イベント事業の申請者は、プレミアム付商品券発行事業に申し込むことはできません。

令和2年度弘前市プレミアム付商品券発行事業費補助金

・弘前市商店街魅力アップ支援事業費補助金との併用はできません。

・虚偽の報告等が判明した場合は、補助金の返還を求めることがあります。

・事業実施の際には、感染症対策をお願いいたします。

感染症対策について このリンクは別ウィンドウで開きます

問い合わせ先

担当 商工労政課

電話 0172-35-1135

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

回答が必要な場合はこちら

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

 

質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

施設利用のお問い合わせ(予約・申込等)については、各施設にご連絡ください。

農業・商工業・観光メニュー

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る