弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > 農業・商工業・観光 > 商業情報 > 令和3年度弘前市団体等販売促進緊急対策事業費補助金について
現在の位置: 弘前市トップ > 農業・商工業・観光 > 商業情報 > 令和3年度弘前市団体等販売促進緊急対策事業費補助金について

ここから本文です。

令和3年度弘前市団体等販売促進緊急対策事業費補助金について

【追加募集開始しました】令和3年度弘前市団体等販売促進緊急対策事業費補助金

 令和3年度弘前市団体等販売促進緊急対策事業費補助金について、令和3年10月4日(月)から、追加分の申込受付を開始します。

 採択の公平性を確保するため、本申請前に以下のとおり受付期間を定めて採択候補者を選定します。

 

1 受付期間

 令和3年10月4日(月)から11月1日(月)まで

2 申請方法

 受付期間内に申請希望申込書と団体の名簿を提出ください。

 提出方法は、窓口持参、Eメール、FAXのいずれかとします。

 申請希望申込書はこちらワードファイル(15KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

3 選定方法

受付期間終了後、以下により採択候補者を選定します。

【希望総額が予算の範囲内の場合】

・全ての団体を採択候補者に選定します。予算に残余がある場合は、先着順で採択候補者を選定し、予算に達した時点で申請受付を終了します。

【希望総額が予算を超過した場合】

・本補助金の活用実績がない団体と本補助金の活用実績がある団体にグループ分けし、本補助金の活用実績がない団体のグループを優先したうえ、抽選により採択候補優先順位を決定し、予算の範囲内で採択候補者優先順位に従い採択候補者を選定します。

 ただし、本補助金の活用実績がない団体のグループの希望総額が予算の範囲内の場合は、本補助金の活用実績がない団体のグループについては、全ての団体を採択候補者に選定し、本補助金の活用実績がある団体のグループについて抽選を実施します。

・採択希望申込書を提出した団体について、その団体の構成員に活用実績がある団体が含まれている場合、またはその団体の事業者の構成等から、本補助金の活用実績がある団体と実質的に同一であると市が判断した場合は、本補助金の活用実績がある団体として取り扱います。

4 抽選の手順

・抽選は令和3年11月2日(火)に実施します。

・抽選を実施するグループ毎に各団体に抽選番号を割り振りします。

・2名以上の市職員が立会い、グループ毎に抽選機により採択候補者優先順位を決定します。

・3の選定方法で定めた選定方法に従い採択候補者を選定します。

・抽選は公開で行います。

5 申請希望のあった団体への通知

申請希望のあったすべての団体に対し「採択候補者選定結果通知書」により採択結果を通知します。

採択候補者となった団体は、申請書類一式を商工労政課へ提出ください。

6 繰り上げ採択候補者の選定について 

採択候補者に選定された団体から申請取り下げ等があった場合は、順次繰り上げて採択候補者として選定します。

参考

令和3年度弘前市団体等販売促進緊急対策事業費補助金採択候補者選定要領PDFファイル(153KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

令和3年度弘前市団体等販売促進緊急対策事業費補助金交付要綱PDFファイル(314KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

 

 

 

令和3年度弘前市団体等販売促進緊急対策事業費補助金交付概要

 市では、市民や大学生等の消費活動を促すために各組合・団体等が実施する販売促進事業や、大学コンソーシアム学都ひろさき等が実施する大学生を対象とした販売促進事業に係る経費を補助します。

 

1.補助対象者

【一般枠】

① 事業協同組合、協同組合連合会、協業組合及び商工組合

② 商店街振興組合及び商店街振興組合連合会

③ 生活衛生同業組合

④ 弘前商工会議所及び岩木山商工会

⑤ 任意団体(中小企業者15者以上で組織された団体)

⑥ 複数の団体又は事業者で構成された団体

⑦ その他市長が必要と認める団体

【特別枠】

⑧ 大学コンソーシアム学都ひろさき 等

⑨ ①から⑦までに掲げる団体及び大学コンソーシアム学都ひろさきで構成された団体

2.対象事業

【一般枠】補助対象者が実施する販売促進事業

【特別枠】大学生を対象とする販売促進事業

(事業例)割引クーポン券等の発行、値引き商品等の販売、飲食店舗数や会計金額に応じたスタンプラリー・大抽選会の実施 等

 

3.補助対象経費

販売促進事業に係る経費(景品購入等費、クーポン券の割引分、プレミアム分)、広告宣伝費、委託費 等

 

4.補助上限額・補助率

補助上限額:1つの補助事業につき以下のア、イのいずれか少ない額

 ア 補助対象経費の実支出額の合計額から市又は市以外の者から交付される他の補助金の額を控除した額

 イ 5,000千円

補助率:10/10

※補助事業の実施は、1補助対象者につき2回まで

※交付申請額に占める、景品購入等費の割合は原則60%以上とする。

 

5.申請方法

以下の書類を商工労政課へ提出してください。

・令和3年度弘前市団体等販売促進緊急対策事業費補助金交付申請書

・事業計画書

・収支予算書

・定款、規約等補助事業者の概要が確認できるもの

・企画書等販売促進事業の内容が確認できるもの

・参加店舗の名称、所在地、連絡先等が確認できるもの

 

6.その他注意事項

・1日限りの事業や参加者が限定される事業は対象となりません。(特別枠の参加者は大学生のみとします)

・事業開始は、市が発行する交付決定通知書の交付日以降となります。

・その他詳細については交付要綱をご覧ください。

 

 

交付要綱・チラシ

交付要綱はこちらPDFファイル(268KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

チラシはこちらPDFファイル(713KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

 

 

 

問い合わせ先

   商工部商工労政課商業振興係

   電話:0172-35-1135

 

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

回答が必要な場合はこちら

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

 

質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

施設利用のお問い合わせ(予約・申込等)については、各施設にご連絡ください。

農業・商工業・観光メニュー

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る