弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > 小中学校一覧 > 百沢小学校
現在の位置: 弘前市トップ > 小中学校一覧 > 百沢小学校

ここから本文です。

百沢小学校

百沢小と岩木山

 

明治9年6月22日創立

 

百沢小校章

校長:石戸谷 雅子

児童・生徒数:14人 教員数:5人

教育目標

たくましく生き抜く「山の子」の育成

学校の特色

(1)学校経営方針

        ①教育課題解決のための重点

           ア 確かな学力;「進んで学ぶ子」

                [本校における「学力」の定義]  

                 a 学ぶ意欲  b 思考力  c 判断力  d 表現力  e 知識・技能

                f 学び方   g 課題発見能力      h 問題解決能力

      イ 心の教育(豊かな心);「思いやる子」

          a 他者との関わり合い

                    (あいさつの励行、言葉遣い、コミュニケーション能力の育成)

        b 望ましい集団活動           c 体験的活動の充実

        d 伝統文化の学び・継承・誇り等の育成 

                e 積極的な交流学習(他者との共生)の推進

      ウ 健やかな体;「体をきたえる子」

        a 基本的生活習慣の定着  b 体力つくり  c 食育

        ②経営理念[『2つの肯定感』の育成  ○児童の肯定感 ○教師の肯定感 ]  

    ア 笑顔いっぱいの学校づくり(協働指導体制・チームワーク)

    イ 教育は人なり(指導力の向上・要となる授業づくり);卒啄同時

    ウ 集う楽しさ(保護者・地域との連携);キャリア教育

 

(2)校内研修

     ①研究主題  学んだことを生かし,進んで学習する子どもの育成

            ~複式学級の学習指導を通して,自力解決力を高めるための工夫~

     ②研究内容  複式学級・少人数学級の学習指導の工夫

    ア 教材の厳選

    イ 学習材の活用

    ウ 既習事項や生活経験を生かす工夫

    エ 板書の工夫

    オ ガイド学習の工夫(リーダーの育成も含めて)

    カ 相互伝達(話合い活動)の工夫

    キ ノート指導の工夫

    ク 問題の内容を正確に読み取らせる指導の工夫

    ケ 評価の工夫

    ③研究計画

     ・1年次(平成27年度):学び合いを深めるための指導方法の研究

     ・2年次(平成28年度):少人数の学び合いを深めるための指導方法の研究

      〔相互交流〕子ども同士で学習を進めることのできる話合いの話形の工夫

      〔ガイド学習〕間接指導時に子どもたちが主体的に学習し、考えを広げていくこと

                                ができる授業の組立て

      ・3年次(平成29年度):少人数の学び合いを深めるための指導方法の研究

   ④ウェイクアップタイム(8:35~8:50 水曜日を除く)

         ・百マス計算,百マス計算テスト,漢字練習,漢字テスト,視写

         ・音読,音読集会,音楽集会

所在地

〒036-1343 弘前市大字百沢字寺沢95

連絡先

電話  0172-83-2110

FAX 0172-83-3065

メール hyakuzawa@hi-it.jp

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?


質問:このページの情報は見つけやすかったですか?


質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

   

小中学校一覧メニュー

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る