弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > 小中学校一覧 > 弘前市立福村小学校
現在の位置: 弘前市トップ > 小中学校一覧 > 弘前市立福村小学校

ここから本文です。

弘前市立福村小学校

弘前市立福村小学校校門と昇降口

 

明治9年10月30日創立

弘前市立福村小学校校章

校 長:齋 藤 治

児童数:437人 教員数:25人

教育目標

・知性の豊かな子
・心のさわやかな子
・心身ともにたくましい子

学校の特色

  明治9年「知新小学」としてスタートした本校は、今年、創立138年目を迎える。学区は、古くからの6町会と、平成6年から編入された町会からなり、現在11町会となっている。城東第五地区(現;早稲田町会)の宅地化に伴い児童数が増加した。住民の多くは会社員で、父母が市内で働く共働き家庭が多く、経済的には比較的安定している。また、学校教育に寄せる期待が強く、学校行事等にも積極的に協力する。児童は、全般的に明るく素直で、元気である。

 

1 経営の理念

 21世紀の現在、これからの学校教育は、変化の激しい社会に適切に対応できる人間と世界にはばたこうとする人材の育成を旨として、心豊かで、自ら学び、自ら考え、主体的に行動できる子どもを育成することを主眼とする。そのためには、学校が家庭・地域と共に歩み、互いに連携・協力を深めながら、人々の信頼に応えられる学校づくりが重要となっている。
 学校は、子どもが学校生活のあらゆる場において一人の人間として大切にされ、頼りにされていることが実感できる場、存在感と自己実現の喜びを味わうことのできる場でなければならない。また、個が尊重され、他と共に生きることの楽しさや苦しさ、そして大切さを共感できる場でもなければならない。その根底を流れるものは人間愛であり、信頼関係という強い絆である。
 福村地区は、教育に対してとても関心のある地域である。これまでの伝統を受け継ぎ、地域や保護者の教育に対する願いをしっかりと受け止め、子どもたちが明るく元気に学校生活を送れるよう、信頼関係の絆を大切にしていきたい。そして、強い使命感と教育愛をもち、全職員の英知を結集させ、「子ども一人一人の笑顔があふれ、夢と希望をはぐくむ学校」づくりに邁進していきたい。

2 運営の方針

(1)一人一人の子どもの学ぶ意欲を高め、確かな学力(基礎的・基本的事項と思考力・判断力・表現力)の向上を図る、わかる授業づくりに努める。(繋ぐ教育)

・見通しのある授業計画(学年カリキュラム)

・校内研修の充実

・学年の取組
・教える授業から学び合いのある学習指導へ(活用型の授業づくり)

(2)子ども一人一人の共感的理解の上に、子どもに所属感と充実感を持たせ、よさと可能性を発揮させ、生きる力を育てる学年・学級(学校)づくりに努める。(創る教育)

・学年スタートカリキュラムの実践と学年経営

・閉じたり開いたりの工夫
・生徒指導の三機能を生かした授業づくり・学級づくり

(3)かかわりや体験活動を通して子どもの心をつむぎ、豊かな心を育てる教育活動づくりに努める。(心と心をつむぐ教育)

・かかわりや体験による豊かな心の育成
・地域の教育資源(ヒト、モノ、コト)の教材化

(4)子どものために、子どもと共に、互いに研鑽して教師としての力量を高め、教育活動を連携・協働して進める教師集団づくりに努める。

・自己成長に努める教師(自己目標)

・役割と責任
・パートナーシップ(協力・協働)

・教育課題解決に向けた研修
・先進的実践校への研修

・実践的指導力の向上(全員授業)

(5)地域を生かした教育活動の展開と学校・家庭・地域及び近隣校との協力・連携による開かれた学校づくり・信頼される学校づくりに努める。

・学校・家庭・地域の連携による行事の充実

・幼保・小・中学校との連携協力
・保護者の悩みや相談への誠意ある対応

・保護者アンケート
・自己評価と関係者評価

☆子どもの笑顔を広げるために(子どもたちの取組)

・あいさつは、いつでも、さきに、つづけてします。
・勇気をもって、自分の考えや意見を発表します。
・趣味や興味が違う人とも仲よくし、話しかけるようにします。
・いじめられている人がいたら、声をかけてあげるようにします。
・自分が引き受けた役割は、責任をもってやりとげるようにします。
・他の人の意見をよく聞きます。

 

所在地

〒036-8082 弘前市福村1丁目1-1

連絡先

電話 0172-27-6679

問い合わせ先

担当 弘前市立福村小学校

036-8082 弘前市福村1丁目1-1

電話 0172-27-6679

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?


質問:このページの情報は見つけやすかったですか?


質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

   

小中学校一覧メニュー

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る