弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > 小中学校一覧 > 第二中学校 > 学校行事
現在の位置: 弘前市トップ > 小中学校一覧 > 第二中学校 > 学校行事

ここから本文です。

学校行事

校内合唱コンクール

 10月26日、市民会館を会場に、校内合唱コンクールが開催されました。10月に入ってから、各学級で本番に向け毎日練習を重ねてきました。当日は、どの学年も素晴らしい歌声で、練習の成果を十分に発揮してくれました。審査員の先生方からも、「どの学級も本当にレベルが高く審査結果を決めるのにとても悩んだ。」などの多くのお褒めの言葉をいただきました。特に3年生の部の最後に、全員でステージに上がり披露した「ふるさと」の歌声は圧巻でした。合唱コンクールを通して、各学級でさらに団結力が深まったようです。

 結果は以下の通りです。

 

1学年 金賞…2組 銀賞…1組 銅賞…4組

2学年 金賞…2組 銀賞…4組 銅賞…1組

3学年 金賞…1組 銀賞…3組 銅賞…2組

3学年炊事遠足

 10月20日、3学年の炊事遠足が、鰺ヶ沢町の長平青少年旅行村で行われました。各々が事前に用意した食材で、班ごとに決めたメニューを調理しました。焼きそば、お好み焼きなど定番のものから、餃子やタッカルビなど手の込んだものまで幅広いメニューが見られました。各班とも協力しながら楽しそうに調理を進め、美味しそうな料理が続々と完成しました。青空の下で食べる、仲間と作った料理の味は格別だったようです。3年生にとって、中学校生活最後の校外行事は、終日天候に恵まれ、思い出に残る楽しい遠足になりました。

2学年普通救命講習

 10月20日、2学年を対象に、普通救命講習が行われました。講師として消防署職員の方にお越しいただき、命の大切さや、救命に関する様々な知識を身に付けることができました。講習では実際に人形を使い、気道確保や胸骨圧迫を行い、AEDの使用方法を確認しました。AEDを使用するのは初めてという生徒が多く、大変勉強になったようです。感想を読んでみると、もしもの時には、講習で学んだことを生かして、命を助けるために積極的に行動したいという生徒がとても多く、充実した講習になったようです。

1学年弘前市内自主見学

 10月20日、1学年の弘前市内自主見学が実施されました。人物・歴史、建築、伝統文化、情報・産業、食の5つのカテゴリーに分かれて、班ごとに見学先を訪問しました。浄水場や歴史的建造物などの見学、商業施設や飲食店での職場体験など、生徒にとって非常に貴重な経験になりました。普段は身近すぎてあまり気づくことのなかった弘前の良さを再発見することができました。大きなトラブルもなく、計画通りに無事終了し、来年の盛岡自主見学、そして再来年の東京自主見学に向けて良いスタートを切ることができたようです。

創立70周年・統合50周年記念式典

 10月6日、第二中学校創立70周年・藤代中学校統合50周年記念式典が行われました。

3学年協議委員が中心となって制作したフラワーアートと全校合唱「Let`s Search For Tomorrow」が式典に花を添え、約80名の来賓の方にお越しいただき、盛大に執り行われました。式典後には、本校出身の古川忍氏(元関脇 若の里 現西岩親方)による講演会が開かれ、生徒は真剣な表情で聞き入り、物事に取り組む姿勢などについて大いに勉強になったようです。

二中祭

 

 9月27日から29日の3日間、二中祭が開催されました。

 1日目、開祭式の後、ザッツ・エンターテイメントが行われました。各学年とも趣向を凝らした素晴らしい発表で、練習や準備の成果を大いに発揮してくれました。その後、グランドで行われたサンセットフェスティバルでは、新企画の「未成年の主張」が行われました。出場者は全校生徒の前で、仲間や先輩、家族への感謝の気持ちを伝えました。キャンプファイヤーを囲んでの二中音頭は、雨のため数分間しか実施できませんでしたが、1日目の全てのプログラムを終えることができました。

 2日目、午前中は、二中スター誕生と作品展示が行われ、ギャラリーでは3年生の総合津軽、茶道講座、煎茶道講座の生徒によるお茶会が開かれました。お昼はPTAが運営する恒例の食堂が開設され、生徒たちは、そば、うどんやフランクフルトなど美味しそうに食べていました。二中スター誕生では、有志によるダンス、カラオケ、コントなどが行われ、特に3年生のパフォーマンスは見事で、体育館が熱気に包まれました。午後はスポーツフェスティバルが行われました。雨によりリレーは中止となり、体育館で大縄跳びのみの実施になりましたが、各学級とも、一致団結して大いに盛り上がりました。

 3日目、市民会館での学芸発表が行われました。3学年の総合津軽(三味線、なぎなた、詩吟、手話コーラス)、演劇部、数年ぶりに復活した二中太鼓部、吹奏楽部による発表は、堂々としていて、見応えのあるものでした。最後は閉祭式が行われ、結果発表では盛り上がりが最高潮に達しました。

 3日間、生徒たちはメリハリのある、立派な態度で過ごすことができました。その中でも、3年生の、皆で二中を盛り上げようというエネルギーは素晴らしく、その熱い想いは確かに後輩たちに伝わりました。

盛岡市内自主見学

 5月24日から25日にかけて、2学年の盛岡市内自主見学が行われました。

生徒は、歴史、情報産業、伝統文化などの7つのカテゴリーに分かれて、班ごとに自主見学を行いました。せんべい焼き体験や藍染め体験、普段入ることのできない養蜂場の見学など、生徒にとって貴重な経験になったようです。慣れない場所での活動で、苦労した班もあったようですが、仲間と協力しながら自主見学を進めることができたようです。その後、宿泊場所の国立岩手山青少年交流の家に移動し、学年レクや俳句作りなどを行いました。

 仲間と協力し合い、新しい学級での絆が深まった2日間でした。

修学旅行

 4月19日から23日の日程で3学年の修学旅行が実施されました。

 1日目、新幹線で東京に移動した後、スカイツリーを見学しました。地上350メートルの高さからの眺めに、生徒は興奮ぎみでした。夕食を取った後は、キッザニア東京で職業体験を行いました。様々な職業について詳しく知ることができ、大いに勉強になったようです。

 2日目、東京都内自主見学を行いました。班ごとのテーマに沿った見学先を訪問し、多くのことを学びました。両国国技館を見学した班は、普段は入ることができない稽古場や控え室なども見学し、とても貴重な体験になりました。

自主見学後は、ミュージカル「滝沢歌舞伎」、ルミネtheよしもと、プロ野球観戦、横浜中華街肉まん作りの4つのコースに分かれ、2日目の夜を楽しみました。

 3日目、一日中東京ディズニーリゾートで過ごしました。多くのアトラクションに乗ったり、パレードを見たり、お土産を購入したり、とても充実した様子でした。仲間と一緒に過ごした時間は生徒たちにとって一生の思い出になったようです。

 最終日、上野動物園や国立科学博物館などを見学した後、上野駅から新幹線に乗って、弘前に帰って来ました。4日間晴天に恵まれ、大きなトラブルもなく無事に修学旅行を終えることができました。

 


アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?


質問:このページの情報は見つけやすかったですか?


質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

   

第二中学校

上部へ 前へ戻る