弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > 小中学校一覧 > 第三中学校 > 学校行事
現在の位置: 弘前市トップ > 小中学校一覧 > 第三中学校 > 学校行事

ここから本文です。

学校行事

3月のおもな行事

修了式・離任式3月23日(金)

 教職員異動をお知らせします。(カッコは異動先)

【退職】教諭    木村  修

    養護教諭  濱田てい子 (再任用 第三中)

    教諭    広島  信  再任用終了

【転出】教頭    石田 盛彦 (船沢中校長)

    教諭    蒔苗 直樹 (南中)

    教諭    戸澤 康之 (第四中)

    教諭    片平あやめ (南中)

    教諭    高森 大樹 (裾野中)

    教諭    寺山 陽子 (新和中)

    教諭    成田 長憲 (第四中)

    講師    須藤まゆみ (第二中)

    講師    小笠原 伸 (時敏小)

    講師    下山 美咲 (第一中)

 

お世話になりました。

異動される先生1 異動される先生2

 

燦々コンサート3月17日(土)

 昨年に引き続き、演劇部との合同で、吹奏楽部のコンサートが三中体育館で行われました。

 第1部はアンサンブル、第2部は演劇『カレーライスの夜に』、第3部はオーケストラ『アルヴァマー序曲』『日はまた昇る』が演奏されました。予想以上に多くの方々に来場していただき、コンサートは大盛況に終わりました。

吹奏楽部

第69回卒業証書授与式3月13日(火)

 今年度、赤学年の3年生は、スポーツフェスティバル、三中祭、サンセットフェスティバルなど全ての行事が天候に恵まれました。当日も卒業生達を祝うかのように、春の訪れを感じさせる晴れやかな日となりました。壇上から上がり卒業証書を受け取る卒業生たちの姿は、大変立派でした。在校生の態度もよく、すばらしい卒業式で卒業生を送り出すことができました。

 男子91名、女子66名の157名が本校から巣立ちました。三中で学んだことを胸に、高校並びに各方面で活躍されることを期待します。卒業おめでとう。

卒業式外 卒業式舞台

          卒業式お別れ

 

卒業生を送る会3月9日(金)

送る会の様子は、学校通信(NO、13)PDFファイルをご覧ください。

 

県立高等学校選抜試験3月8日(木)

 先月の私立高校入試に続き、今度は県立高校入試に116名が挑みます。

 前日の事前指導では校長先生の言葉に神妙な面持ちで聞いていました。

※写真は3月7日の事前指導の様子です。

事前指導の様子

1・2月のおもな行事

合格祈願モニュメントづくり2月上旬

 1・2の代議員による合格祈願のモニュメントが、シゲ広場で制作されました。

3年生がいる1階教室の窓からは「合格祈願!」のボードと鳥居が鮮やかに目に飛び込んできます。

 2月14日の私立高校、3月8日の県立高校の入試をひかえ、後輩達のメッセージは、3年生の心を奮い立たせたことと思います。

モニュメントせいさく モニュメントせいさく2

始業式1月15日(月)

 三学期がはじまりました。

 短い期間で寒さもさらに続きますが、新年も迎え新たな目標に向けて取り組んでほしいと思います。

 校長先生のお話、生徒代表による3学期の抱負は「学校通信10号」PDFファイルに掲載されています。

12月のおもな行事

参観授業12月21日(木)

 1・2学年が参観授業を行いました。2年生は、職場体験学習の発表を他の生徒や保護者のいる前で行い、緊張もひとしおだったと思います。

参観授業01 参観授業02

薬物乱用防止教室12月6日(水)

 ナルミ医院医院長・鳴海晃先生をお招きして、主にたばこが与える身体や健康面への害について学びました。

理科実験講座「光と音の不思議」12月1日(金)

 野呂茂樹先生による理科サイエンスショーが1学年を対象に行われました。身の回りの道具を使って、様々な科学の不思議が披露され、次は何が起こるのか興味津々の生徒達。体育館は驚きに包まれました。

サイエンス

「くずし字」の不思議ワールド体験(弘前大学との連携授業)12月1日(金)

 2年5組の教室にて、弘前大学の渡辺麻里子先生による「くずし字」の授業が行われました。生徒がグループになって、くずし字で書かれている文章を暗号を解くかのように、頭を悩ませながら解読している姿が印象的でした。

くずし字

11月のおもな行事

後期生徒総会11月28日(火)

 生徒会の前期反省・後期計画の発表と質疑応答が行われました。2年生が主体となった委員会はすでに始動していますが、この総会を経て各委員長たちは、あらためてリーダーとしての責任感を抱いたと思います。総会の最後に69期生徒会テーマが発表されました。「LOVE~愛せ我らが三中~」。どのような愛をもった活動が見られるのか、今後の委員会の活動に期待します。

生徒会1 生徒会2

合唱コンクール11月10日(金)

 合唱コンクールに向けて、各クラスが選曲をし、数ヶ月をかけて練習を重ねてきました。どのクラスが金賞を取るのかわからないほど、差を感じさせない歌声が体育館に響きわたりました。結果を問わず、みんなが一つのことに向かって成し遂げたことで、クラスの団結が一層深まったと思います。

合唱コンクール1 合唱コンクール2

三中学区小中合同道徳講話11月6日(月)

 「大好きなことで、誰かの役に立つ」の演題で、りんご娘が所属するリンゴミュージック代表・樋川新一さんによる道徳講話が、三大、大成、文京の3つの小学校と合同で開催されました。りんご娘の裏話や樋川さんが作詞した曲のメッセージなど、興味深いお話を聞くことができました。

道徳講話

2年生職場体験学習11月1日(水)2日(木)

 二日間にわたり、私たちが普段目にしている職業を身をもって体験しました。接客、商品の陳列、児童の保育やアナウンスなど学校では学べない経験をし、生徒たちはまた一つ成長することができました。職場体験では、多くの事業者さまからご協力をいただきました。ありがとうございました。

職場体験1 職場体験2

 

10月のおもな行事

創立70周年記念式典10月27日(金)

創立70周年記念式典が来賓、関係者出席の下、厳かに行われました。

齊藤校長の式辞から始まり、吹奏楽部による演奏、三中の歴史を振り返るスライドショーが披露されました。第68期生徒会長の三上雄大さんが生徒の代表として、築かれた伝統を重んじつつ、新たな伝統を創りあげることを誓い、最後は出席者全員で校歌斉唱をし、創立70周年を祝いました。

70周年記念03 70周年式典01 70周年式典02

生徒会役員選挙立会演説会10月20日(金)

第69期の生徒会役員を決める立ち会い演説会が行われ、同日、全校生徒の投票により選出、信任されました。第68期の委員会からたすきを受け継いだ生徒達が、三中の伝統という新たなる道を一年間走り続けてくれることを期待します。

生徒会演説会01

鑑賞教室10月18日(水)

山田高校・体操部による演技と、同校吹奏楽部による演奏が催されました。体操部の高さのある可憐な動きに四方から感嘆の声があがり、吹奏楽部では生徒達に聴きなじみのある「恋」や「君の名は。」メドレーなどの演奏で会場が盛り上がりました。

鑑賞教室1枚目鑑賞教室2枚

  

9月のおもな行事

三中祭9月27日(水)28日(木)

「Forever~永遠に羽ばたけ我らが創る伝統~」をテーマに平成29年度三中祭が開催されました。すべてのプログラムを学校で行うことになってから2年目を迎えた三中祭。昨年度の経験を生かし、更に趣向を凝らした内容となり、大いに盛り上がりました。また、3年ぶりにサンセットフェスティバルが行われ、最高学年の赤学年の皆さんにとっては、最初で最後の前夜祭となり、思い出深い三中祭になったのではないでしょうか。

三中祭1枚目三中祭2枚目

三中祭3枚目三中祭4枚目

3年生ダンス発表会9月14日(木)

3年生によるダンス発表会が保護者をお招きして行われました。3年生が自ら採点をし、上位6チームが28日の三中祭で再び披露します。

地区中体連秋季大会9月9日(土)10日(日)

3年生が引退し、1・2年生の新体制による戦いが始まりました。

大会の結果(入賞者)は「部活動」のページをご覧ください。

新人戦1枚目新人戦2枚目

3年生福祉体験学習

3年生が介護施設で福祉体験を行いました。コミュニケーションの難しさや人を思いやる心など、利用者や施設の職員の方々から多くのことを学ぶことができました。27の施設には大変お世話になりました。

福祉体験学習1枚目福祉体験2枚目

7,8月のおもな行事

ジョセフ先生就任式8月24日(木)

 2学期よりジョセフ・シュラッター先生がALTの先生として赴任されました。アメリカのオレゴン州出身です。

ジョセフ先生

第68回県中体連夏季大会7月15日(土)-17日(月)
平成29年度東北中学校体育大会8月

 団体、個人の成績(入賞)は「部活動」のページをご覧ください。

 

ジェナ先生離任式7月21日(金)

 1学期をもってALTのジェナ先生が退任されました。小学生の時から授業を受けていた生徒も多く、大変お世話になりました。今後も本国アメリカで活躍されることをお祈りいたします。

ジェナ先生

宿泊体験学習7月4日(火)~5日(水)

 1年生が大館少年自然の家で宿泊体験学習を行いました。

宿泊体験学習

卍学体験学習7月4日(火)

 総合的な学習の時間を使い、2・3年生が卍学体験学習を行いました。ひろさき卍学では、各学年のテーマが決められており、2年生が「伝統文化と産業」、3年生が「人々の想い」となっています。今回のこのテーマのもと、2年生は6つのコースに分かれて体験・見学し、3年生は弘前公園の桜守の皆さんのお話を実際に見学しながら聞くことができました。どちらの学年も事前学習を生かし、大変有意義な体験学習になりました。

2年生卍学3年卍学

 

6月のおもな行事

地区中体連夏季大会

 6月9日(金)の水泳競技を皮切りに、各競技会場で三中生が素晴らしい活躍を見せて見せてくれました。不本意な結果で中体連を終えた人もいるかと思いますが、これまで部活動を続けてくる中で自分を支えてくれた人や応援してくれた人に感謝することを忘れず、新たな目標に向かって頑張ってほしいと思います。

 三中の団体、個人の成績(入賞)は「部活動」のページをご覧ください。

 

中体連激励会6月9日(金)

 今年度は、対抗戦を経て、例年以上に力強いエールで選手団を激励することができました。

バレー部男子 兼子応援団長 選手宣誓

 

創立70周年記念一中三中復活野球対抗戦/6月5日(月)

26年ぶりの「豆早慶戦」試合も応援も熱く

ピッチャー力投 応援団 応援団2

 今年度、一中三中両校が70周年を迎えることから、1991年を最後に途絶えていた野球部対抗戦が復活し、新装したはるか夢球場で熱戦が繰り広げられました。

 試合が行われた6月5日以前から、新聞等で報道されたこともあり、当日は、多くのOBの方々が会場に来てくださり、熱い声援を送ってくれました。

 両校の野球部員の態度・プレーも素晴らしく、きびきびとした動きがとても印象的でした。そして、両校の野球部員と同様に輝いていたのが本校の応援団でした。応援団長幹部と吹奏楽部のリードのもと、一体感にある応援は、100人以上多い一中応援団に勝るとも劣らない迫力で、試合後、多くの方にお褒めの言葉をいただきました。

 対抗戦の開催にあたり、ご支援・ご協力いただいた皆様には、改めまして感謝申し上げます。ありがとうございました。

 

 創立70周年記念一中三中野球対抗戦結果

  6月5日(月)、はるか夢球場(弘前市運動公園野球場)に於いて、

弘前市立第一中学校との野球対抗戦が行われました。

結果弘前三中0-1弘前一中

1点差ゲームの惜敗。ファインプレーもあり、手に汗握る好ゲームでした。

  当日は多くの方々が球場に駆けつけてくださり、ありがとうございました。

数々の声援をいただき、選手達は精一杯のプレーができました。

 

5月のおもな行事

スポーツフェスティバル/5月19日(金)

 雲一つない晴天の下、スポーツフェスティバルが行われました。

 今年度は、よりクラスの団結力を高めるために、すべての競技が団体種目となりました。本番を迎えるまでの各クラスの練習では、どのようにすれば全員でうまくできるのかについて話し合ったり、声を掛け励まし合ったりする光景が見られました。

生徒総会/5月11日(木)

 第68期(5月~10月期)生徒総会では、昨年度の反省をもとにした新しい目標や活動計画が承認されました。生徒総会の中では、各学年それぞれから、様々な意見や質問・要望が出され、聞いている生徒の態度も大変立派でした。

4月のおもな行事

2年救急救命講習/4月27日(木)

 生徒たちはとても生き生き活動していました。消防署の署員の方も、話を聞くとき、冗談をするときのメリハリがしっかりできていますとほめてくださいました。

救命講習

交通安全教室/4月20日(木)

交通安全教室

3年生修学旅行/4月11日(火)から14日(金)

 日頃のみなさんの心がけが良かったのか、1日目に雨にあたった以外は晴天に恵まれました。また、事故や大きなトラブルもなく、全員が安全で無事に修学旅行を終えることができました。

新幹線にて

ディズニーランドにて

入学式/145名の新入生のみなさん、ようこそ第三中学校へ!

新入生誓いのことば

 桜前線は確実に北上しており、この弘前への到着が待ち遠しく感じる四月六日、私たち新入生145名は、入学式を迎えることができました。

私たちは小学校で、勉強のほかに「友達と仲よくすること」「相手がいやがることをしないこと」など多くのことを学んできました。中学校では、部活動に入る楽しみもありますが、勉強が難しくなり、テストが増えると聞いています。また、6年生、52人の小学校から1年生だけで145人となり、新しい友達が増えるという期待と、うまくやってけるかどうかという不安で心が大きくゆれています。

 しかし、三中生である姉が、たくさんの友達に囲まれ、三中祭などの行事を楽しそうに話してくれる姿を見て、わたしも、こんなふうに充実した中学校生活を送りたいという思いをもつようになりました。

 不安と期待、両方の気持ちを胸に、小学校で学んだことを生かしつつ、今日からは、先生方や先輩の皆さんから多くのことを学び、今までより成長した自分になれるようにがんばります。

新入生

 

歓迎のことば(生徒会長)

 新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。

 これから始まる中学校生活では、新しい出会いがあり、小学校とは違った教科によって先生方が替わる、よりよい専門的な授業、放課後には自分で選んだ部活動や委員会活動などといった様々な活動があります。また三中祭や合唱コンクール、スポーツフェスティバルなどといった新しい行事がたくさんあり、これからの活動を通して、仲間との団結を深めると同時に自分自身を成長させてほしいと思います。始めは慣れない環境で戸惑うこともあると思います。二年前の僕もそうでした。でも安心してください。皆さんの周りには力になってくれる人たちがたくさんいます。困ったときは、先生方や先輩方に遠慮なく聞いてください。

 中学校の三年間は皆さんが思っているよりあっという間です。その短い期間で多くのことを学び、体験してください。

 今年で三中は創立七十年目を迎えます。七十年の歴史と伝統を共に受け継いでいきましょう。そしてよりよい三中を一緒に築いていきましょう。

生徒会長

問い合わせ先

担当 弘前市立第三中学校

036-8154 弘前市豊原1丁目3-3

電話 0172-32-2361

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

回答が必要な場合はこちら

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

 

質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

第三中学校

上部へ 前へ戻る