弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > 小中学校一覧 > 草薙小学校
現在の位置: 弘前市トップ > 小中学校一覧 > 草薙小学校

ここから本文です。

草薙小学校

草薙小学校

 

明治9年12月11日創立

校長 : 小山内 剛

児童数 :23人

教職員数 :10人

教育目標

  • よく考え 進んで勉強する子
  • 思いやりをもち 助け合う子
  • 元気で たくましい子

学校の特色

学校経営の方針

  •  ラストテーマ
            『ありがとう草薙小学校 そして新たな希望に向かって飛び立とう』

       子どもたちに、今まで学校を支えてくださった地域の方々や学校に関わってくださった方々への感謝の気持ちをもたせながら思い出作りをさせ、これから始まる新しい生活にしっかりと向かって進めるよう、教職員が一丸(チーム草薙)となって草薙の子たちの夢を育んで行く。

学校経営の重点

  • 「ありがとう草薙小学校」の思いを形に表す。

    ・学習の中で学校や地域の歴史を振り返えらせる。
    ・学校、地域、学校に関係してくださった方々への感謝の気持ちを育む。
    ・子どもの良さを伝え記憶に残る音楽・創作・表現活動の充実を図る。

  •  「新たな希望に向かって飛び立とう」とする子どもを育てる。

    ・キャリア教育の視点から、「明日へはばたく力」を伸ばす。
    ・閉校記念行事や学校統合へ向けた取組により、新設される「裾野小学校」への夢や希望を育む。(6年生にあっては草薙小最後の卒業生として中学校進学に向けて)

  ・修斉小学校との交流活動を通し、友情を育みコミュニケーション能力の向上を目指す。どの子どもにも学力を保障してやるべく、よくわかる授業展開の工夫に努める。

 

校内研修

  • 研究主題
    「互いの思いや考えを伝え合い、学び合う子どもの育成」
         ~算数科の学習指導を通して~
  • 研究目標
    算数科の授業を通して、互いに思いや考えを伝え合い、学び合う子どもを育てるための指導法を、実践を通して明らかにする。

りんどうタイム

音楽、体育など年間20時間の学習を、全校で行うことにより、学校生活に変化と活力を与え、児童の好ましい人間関係、表現力、豊かな人間性や自主的な活動意欲を育てる。

縦割り班活動

学年の枠を外した縦割り班小集団活動を組織し、年齢差を越えた集団の連帯感を育てる。
上級生と下級生が同じ場で、同じ目的に向かい、ともに協力し実践活動を積み重ねることによって、子ども社会の人間関係を多様化し、生活経験を豊かにすることをねらいに毎日の清掃活動、集会活動、全校遠足、奉仕活動(地域公共施設などの清掃奉仕など)を実施している。

学校・家庭・地域一体の教育

学校・学級便りなどの家庭および地域通信の継続発行。全校参観日で校長・教頭・各主任から教育方針や、教育活動の説明(4月)、一年間の反省(3月)を行う。さらにはPTAとの交流(勤労体験、親子ふれあい・親子レク等)を活発にして、学校・家庭・地域一体の「チーム草薙」としての連帯意識をもち、教育を推進している。

所在地

〒036-1203 青森県弘前市大字大森字田浦12-1

連絡先

電話番号 0172-93-2218

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

回答が必要な場合はこちら

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

 

質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

小中学校一覧メニュー

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る