弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > 小中学校一覧 > 相馬小学校
現在の位置: 弘前市トップ > 小中学校一覧 > 相馬小学校

ここから本文です。

相馬小学校

弘前市立相馬小学校 校舎

 

昭和52年4月1日創立

 

弘前市立相馬小学校 校章

 校長:佐藤 正徳

 

 児童数:172人

 教員数:16人

教育目標

~笑顔ひろげ 瞳かがやけ 相馬の子~
〇 すすんで学ぶ子
〇 思いやる子
〇 たくましい子
 

 

学校の特色

1 学校経営の基本方針
 

(1)教育活動及び諸計画の見直しと再構築

・ 子どもたちの変容、学校組織の変容を目指した学校評価システムを構築し、PDCAサイクルに基づく学校評価の実施・分析により、学・心・体の調和のとれた教育課程の編成・実施をする。
・ いじめを根絶するとともに不登校や学級崩壊を未然に防止するため、できる・わかる楽しい授業の実践と教育活動の活性化を図る。
・ 特色ある学校づくりのため、これまでの教育活動を見直し子ども主体の創意ある教育活動を推進する。


(2)教師の資質向上と学校運営参画意識の醸成

・ 校内研修を中心に切磋琢磨し合う教師集団の育成を図る。
・ 教室環境に目配りし授業を通して子どもと誠実に向き合う教師集団の育成を図る。
・ 特色ある教育活動を推進するため学校組織の改善を図るとともに、互いに使命感、専門性を啓発し合い、その役割を果たす教師集団を育成する。
・ 運営と研修、指導、学校行事の実施、校務分掌等について、主任を中心とした分掌運営の活性化と相互に連携し協働する教師集団の育成を図る。
 

(3)地域社会に開かれた学校づくり
・ 学校評議員会をはじめ、家庭、地域社会と積極的に連携し、それぞれがもつ教育機能を生かして教育活動の推進を図る。
・ 地域社会の人材や文化財、公共の施設等の積極的な活用を図るとともに、地域社会の特性を生かした体験的学習の推進を図る。
・ 異年齢や同年齢の子ども同士の遊びや地域活動、自然体験、ボランティア活動などの校外体験活動を積極的に推進する。

 

 

 

2 いじめ防止基本方針

 

(1)いじめ防止に対する基本的な考え方
児童の尊厳を保持する目的のもと、「いじめ防止対策推進法」及び「子どもの笑顔を広げる弘前市民条例~いじめや虐待のないまちづくりを目指して~」に基づき、全校児童がいじめのない笑顔いっぱいの学校生活を送ることができるよう、いじめの防止等(いじめの防止、早期発見および対応)のための対策を総合的かつ効果的に推進する。
 

(2)いじめ防止等の対策のための組織と名称と平常時の構成員
ア 組織の名称 相馬小学校笑顔づくり委員会
イ 構成員(平常時)
・ 校長、教頭、教務主任、生徒指導主任、養護教諭、関係教員(校内)
・ 学校評議員、民生委員・児童委員協議会長、人権擁護委員、相馬中学校 心の教室相談員(校外)

 

 


3 学級経営の特色
 「学校経営の原点は学級経営に、学級経営の原点は授業に、授業の原点はよくわかるにある」


(1)学ぶ力づくり

よくわかる楽しい授業に努め、確かな学力の定着を図る。

 

(2)豊かな心づくり

心の結びつきを基調とした生徒指導の推進を図る。

 

(3)健康な体づくり

体育の学習と体育的行事を充実し体力と健康の維持増進を図る。

 

(4)つながりづくり

家庭・地域社会と連携し、相互理解と協力体制を確立しつつ開かれた学校運営の推進を図る。
 

 

 

4 校内研修
 

 (1)研究主題
わかる喜び・学び合う楽しさのある授業を目指して
~活用する力を育てる指導方法の工夫~
 

(2)研究目標

わかる喜び・学び合う楽しさのある授業を目指して、学んだことを活用し、自分の考えを表現する子を育てるための効果的な指導のあり方を、授業実践を通して明らかにする。
 

(3)研究内容

ア 学級の実態の把握
・ 既習の学習の様子やNRTテストなどから、実態と課題の把握をする。


イ 授業の工夫

・ 一年次(26年度)

一年次としての研究内容

(a)学習のきまり・仕方を身に付けさせ、基礎的・基本的な内容の定着を図る。
(b)体験的活動を取り入れた授業や教材を工夫する。
(c)ねらいや指導事項を明確にし、既習事項を活用する場を工夫する。
(d)考える・まとめる・発表する・話し合うなどの言語活動を工夫する。
(e)授業の展開や子どもの思考過程がわかる板書を工夫する。

(f)授業の焦点化、視覚化、共有化を図った授業を工夫する。

 

・ 二年次(27年度)

二年次は、上記項目の中の(d)に重点を置き、児童に自分の思いや考えを表現させるための指導方法の在り方と工夫を行う。

ICT活用教育推進事業モデル校として、日常の授業の中にICTを取り入れ、活用を図っていく。

所在地

036-1502 青森県弘前市黒滝字二ノ松本2-4

連絡先

電話 0172-84-3107

ファクス 0172-84-3567

問い合わせ先

担当 学務健康課

電話 0172-82-1643

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?


質問:このページの情報は見つけやすかったですか?


質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

   

小中学校一覧メニュー

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る