弘前市
現在の位置: 弘前市トップ > 弘前市民会館 > photo2:大ホール 客席/舞台/音響反射板
現在の位置: 弘前市トップ > 弘前市民会館 > photo2:大ホール 客席/舞台/音響反射板

ここから本文です。

photo2:大ホール 客席/舞台/音響反射板

 

 静的音響特性に関して、改修前の舞台下は当初の構想にありながら実現しなかった回り舞台の関係で全て木質床でありましたが、今回の改修では舞台床下に頑丈なコンクリートの叩きを敷設したことにより、床へ抜ける音がなくなりました。

 また、音響反射板については、今までの音響反射板は、共鳴しながら音を反射しておりましたが、新しくなった音響反射板は、共鳴が無く完全反射の反射板となったことから結果的に客席の音圧が上がるとともに、音の明瞭度が上がることとなり、小さな音の楽器による演奏でも、客席の隅々までデッドポイントの無い豊かな響きが実現されました。

 


静的音響特性に関して、客席の吸音率が今までより抑制された分残響時間が伸びました。

 

残響データ:【音響反射板設置・空席・500Hz・1.7秒(改修前)、1.8秒(改修後)】【オクターブバンド 2000Hz:2.0秒(改修後)】
空調騒音データ:【空調騒音:NC-20】
 

問い合わせ先

担当 市民会館

電話 0172-32-3374

アンケートフォーム

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?


質問:このページの情報は見つけやすかったですか?


質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

   

弘前市民会館

お問い合わせ
よくある質問
相談窓口

ツイッター フェイスブック RSS

上部へ 前へ戻る