弘前市
現在の位置:相馬地区トップ > 活動通信 > 「第2回相馬まるごとフェスタ」にご来場いただきありがとうございました!

「第2回相馬まるごとフェスタ」にご来場いただきありがとうございました!

2月になり、いよいよ冬本番という感じですね!

相馬地区では毎日雪が降っていますが、除雪隊の皆さんのおかげで快適に過ごせていますよ^^

 

さて今回は、1月20日(土)および21日(日)に開催された「第2回相馬まるごとフェスタ」の様子をご紹介します!

このイベントは、相馬地区の特産品や豊かな自然・人情などを市内外の人にPRすることを目的に、地域住民や事業者、行政、地域おこし協力隊、弘前大学などが一丸となって開催したものです。

 

当日は、

・相馬地区の芸能オンステージ

・伝統工芸 沢田ミニ炭俵実演販売

・オニテナガエビ釣り

・アップルケーキ制作体験

・紙漉きでハガキ作り

・相馬地区の特産品販売コーナー

・「“わ“の1個を選んでけ!!」出品りんご販売会

・相馬365写真展

といった相馬地区の魅力がヒロロスクエアに大集合しました!

 

中でも、満天青空レストランで紹介された「オニテナガエビ釣り体験」では子供から大人まで大はしゃぎ!手が長くて青~いエビに驚きながらも一生懸命釣っていました^^

 

また、相馬産りんごを使用した「アップルケーキ制作体験」や相馬名物”もつけの汁”などを販売する「特産品販売コーナー」には、美味しい香りに誘われて多くのお客様が集まっていました。

 

昨年に引き続き2回目となる今年は、両日合わせて1,300人の方にお越しいただき、

冬の寒さを忘れるくらいの盛り上がりになったことをとても嬉しく思います。

 

今回のイベントを通して、私も大好きな相馬地区の魅力をより多くの方に知っていただき、

今後足を運んでいただくきっかけになれば幸いです!

 

ご来場いただいた皆さん、本当にありがとうございました!!

 

(協力隊 あかり)

 

開会式の様子です

 

先着100名様に紅白餅が振る舞われました!

 

芸能ステージでは、紙漉沢獅子舞保存会や相馬登山囃子愛好会の皆さんが素晴らしいパフォーマンスを披露してくれました!!

 

 

 

ここからは各ブースの様子をご紹介します!

まずはオニテナガえび釣り体験!

 

たかまるくんも挑戦しているようですね…かわいい

 

こちらでは女性たちがアップルケーキを作っていました

 

とても美味しそうです!!

 

相馬の伝統工芸「炭俵」の実演ブース。炭の香りに癒されます!

 

こちらでは何やらみんなで力を合わせて押しているようですね…!

 

相馬まるごとフェスタ限定の「缶バッチ」を作っていたんですね!

ちなみに絵柄は私とお友達がデザインさせていただきました^^

 

相馬で夢おこし実行委員会の皆さん。

「”わ”の1個を選んでけ!!」相馬産りんご最高の1コ決定選手権にご出品いただいたりんごは5箱すべて完売しました!

 

移住者目線から相馬を見た、「相馬365写真展」

写真とコメントのシンクロが面白かったです!

上部へ 前へ戻る