弘前市
現在の位置:相馬地区トップ > 活動通信 > 「星まつり in そうま 2017」へお越しありがとうございました!

「星まつり in そうま 2017」へお越しありがとうございました!

相馬地区地域おこし協力隊の米山です。

先日お知らせした通り、7月16日(日)に「星まつり in そうま 2017」が開催されましたので、その時の様子をご紹介します!

 

当日は朝からあいにくの雨で時折激しく降り、会場設営は少々手間取りましたが、岩木山商工会、地区住民、相馬総合支所職員や協力隊員全員で力を合わせ、開始時間には間に合わせました。

私にとっては3回目の会場設営でしたが、これに限らず、立場の異なる人どうしでも分け隔てなく協力できる雰囲気が昔から今まで一貫しているのも相馬地区の美点だと思っています。

 

会場設営が終わり、「登山囃子」から開幕する頃には雨も小康状態となってきて、「ストリートダンス」「渋谷和生・本間愛音 三味線&ミニライブ」「ロマントピア"舞"コンテスト」「りんご娘 スペシャルライブ」と進むにつれて天気も徐々に回復。残念ながら幾つかのプログラムは中止となってしまい、当初は雨だっただけにどれだけの方にお越しいただけるか…と不安の中でしたが、結果としては大きな問題なく開催でき、想定より多くの方にお越しいただけ、感謝感謝の開催となりました。

なお、例年出店がありますが、これは相馬地区の農家さんや岩木山商工会のお母さん方が創意工夫をしてお客様を出迎えるもの。津軽人特有の個性や温かさには、ここでも触れられると思います。

 

さてさて、メインの「ロマントピア"舞"コンテスト」は全12チームが自慢の演舞を披露し、会場は大盛り上がり。天候が回復していったのは、もしかしたらこの会場のみなさまの盛り上がりのおかげかもしれませんね。

肝心のコンテストの結果は会場のみなさまのご投票による審査の結果、『夢源郷』さまが3年連続の優勝となり、AOMORI花嵐桜組に続く「殿堂入り」となりました!!おめでとうございました!!

 

最後はAOMORI花嵐桜組による演舞が披露された後、出場されたすべてのチームと観客が入り乱れての「よっちょれ」で締め。会場の一体感が最高潮となったところで閉幕となりました。

2017年は2つめの殿堂入りチームを輩出した星まつり in そうま。スタッフや地域、行政一丸で来年以降も盛り上げていきたいと思っていますので、今後もご期待ください!

 

星まつり(登山囃子1)

 

星まつり(登山囃子2)

 

星まつり(登山囃子3)

 

星まつり(登山囃子4)

 

星まつり(リトルスウィース1)

 

星まつり(リトルスウィース2)

 

星まつり(リトルスウィース3)

 

星まつり(弘大ダンスサークルA.C.T1)

 

星まつり(弘大ダンスサークルA.C.T2)

 

星まつり(弘大ダンスサークルA.C.T3)

 

星まつり(渋谷和生&本間愛音)

 

星まつり(出店1)

 

 

星まつり(出店2)

 

星まつり(出店3)

 

星まつり(出店4)

 

星まつり(よさこいソーラン飛翔)

 

星まつり(よさこい知求群会)

 

星まつり(弘前櫻会)

 

星まつり(YOSAKOI衆団鈴音流輝)

 

星まつり(Kuroishiよさこい踊り組)

 

星まつり

 

星まつり(藤花瑞厳)

 

星まつり(影飛威sea)

 

星まつり(紅翔連)

 

星まつり(HIRODAI焔舞陣)

 

星まつり(馬花道)

 

星まつり(LAPIS☆煌組)

 

星まつり(夢源郷)

星まつり(りんご娘)

 

星まつり(審査結果発表)

 

星まつり(花嵐桜組1)

 

星まつり(花嵐桜組2)

 

星まつり(花嵐桜組3)

 

星まつり(花嵐桜組4)

 

星まつり(よっちょれ)

上部へ 前へ戻る