現在の位置: ホーム > くらし > ごみ・リサイクル > 令和6年4月から 危険ごみの分別収集が始まります 
現在の位置: ホーム > くらし > ごみ・リサイクル > 令和6年4月から 危険ごみの分別収集が始まります 

ここから本文です。

令和6年4月から 危険ごみの分別収集が始まります 

危険ごみの分別収集が始まります

令和6年4月から 危険ごみの分別収集が始まります

スプレー缶、カセットボンベなどのエアゾール製品は、穴開けによってガス爆発などの事故につながる危険があるほか、中身が残っているエアゾール製品やライターは、収集車両やごみ処理施設での火災につながる危険があります。

このため、令和6年4月から、月1回「危険ごみ」の収集日を設けて、これらを収集することとします。

危険ごみ

危険ごみ対象品目

対象品目 

スプレー缶、カセットボンベ、ライター

収集日 

月1回 

「新聞」と同一の収集日です
無色透明または半透明の袋に入れて収集場所へ
対象品目をまとめて同一の袋に入れて出すことができます
対象品目以外のものは混ぜないようにしてください

 

収集日は令和6年度分別収集日程表などでご確認ください。

分別収集日程表ページ

危険ごみの出し方

①中身を完全に使い切る
ガス抜きをする場合は、火の気のない風通しの良い、屋外で実施してください
上下に振って、「シャカシャカ」音が出ないか確認してください

上下に振って「シャカシャカ」音が出ないか確認

②穴を開けずにキャップを外す
穴を開ける必要はありません

穴開け不要

外したプラスチック製のキャップは「燃やせるごみ」へ、金属製のキャップは「燃やせないごみ」へ

キャップをはずして

③月1回「危険ごみ」の収集日

無色透明または半透明の袋に入れて収集場所へ

危険ごみの袋

※対象品目はまとめて同一の袋に入れて出すことができます。

危険ごみは必ず中身を使い切って!ガス抜き方法について

中身を使い切らないで出すと、ごみ収集車やごみ処理施設で爆発事故が発生する場合があります。必ず中身を使い切るようにしましょう。

スプレー缶

①屋外で、周囲に火の気がないこと、風通しが良いことを確認
②ガス抜きキャップがある場合は取扱説明に従い、ない場合はボタンを押してガス抜きしてください

新聞等に吹き付けて周囲への飛散を防止

※新聞紙等に吹き付けると周囲への飛散を防止できます。

 

スプレー缶の使い切り方について困った場合は、下記のサイトをご参照ください。

一般社団法人日本エアゾール協会ホームページこのリンクは別ウィンドウで開きます

カセットボンベ

①屋外で、周囲に火の気がないこと、風通しが良いことを確認
②カセットボンベのキャップを外し、先端を下にして、先端部をコンクリートなどに押し付けてガス抜きしてください

カセットボンベのガス抜き方法

 

カセットボンベの使い切り方について困った場合は、下記のサイトをご参照ください。

一般社団法人日本ガス石油機器工業会ホームページこのリンクは別ウィンドウで開きます

ライター

①屋外で、周囲に火の気がないこと、風通しが良いことを確認
②操作レバーを押し下げ、輪ゴム等により下げた状態を固定します

ライターのガス抜き方法

※着火した場合は息を吹きかけて消火します。

③中身が無くなるまで放置し、ガス抜きしてください

危険ごみとして収集できないもの

「危険ごみ」として収集できるものは、スプレー缶・カセットボンベ・ライターに限ります。ほかのごみを混ぜないでください。

缶詰や空き缶 →「かん」
包丁などの金属製品、せともの、ガラス製品 →「燃やせないごみ」へ
消火器、高圧ガス容器、フロンガス缶 →市では収集できません。専門業者もしくは販売店にご相談ください

周知パンフレット

危険ごみパンフレット

危険ごみの出し方やガス抜き方法などをまとめたパンフレットです。

配布について

危険ごみ周知パンフレット(なごみ生活特別号・保存版)は、広報ひろさき令和6年2月15日号と同時配布で、町会に配布してもらっています。

アパートやマンションについては、管理する不動産会社や大家さんで配布している場合がありますので、そちらに確認してください。

また、次の場所でも直接配布していますので、お近くの配布場所でお受け取りください。

配布場所 担当 配布時間
市役所本庁舎

市民課

環境課

平日

午前8時30分~午後5時

弘前地区環境整備センター 環境課町田事業所

平日

午前8時30分~午後5時

ヒロロスクエア 総合行政窓口

平日

午前8時30分~午後7時

土・日曜日、祝日

午前8時30分~午後5時

総合学習センター 市民課駅前分室

平日

午前8時30分~午後5時

学習情報館

土・日曜日、祝日

午前8時30分~午後5時

岩木総合支所

民生課

平日

午前8時30分~午後5時

相馬総合支所 民生課

平日

午前8時30分~午後5時

各出張所 各出張所

平日

午前8時30分~午後5時

 

※まとまった部数が必要な場合は、環境課(市役所前川新館2階)、または環境課町田事業所(弘前地区環境整備センター:町田字筒井6-2、管理棟2階)へおいでください。

各種ダウンロード

なごみ生活表紙

危険ごみ周知パンフレット(ごみ減量化・資源化啓発広報誌「なごみ生活」特別号・保存版)PDFファイル(10383KB)

危険ごみ周知チラシ

危険ごみ周知チラシ(A4版)PDFファイル(3190KB)

危険ごみ掲示用

ごみ集積所等掲示用PDFファイル(812KB)

※ラミネート加工したものがほしい方は、お手数ですが、環境課までご連絡ください。

問い合わせ先

担当 環境課 廃棄物政策係

電話 0172-32-1969

弘前市ホームページのより良い運営のため、アンケートにご協力をお願いします。

回答が必要な場合はこちら

よくあるお問い合わせはこちら

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

 

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

 

質問:その他ご意見・ご要望をお聞かせください。

施設利用のお問い合わせ(予約・申込等)については、各施設にご連絡ください。

くらしのメニュー

ページ最上段に戻る